光栄住宅の悪い口コミが目立ったので気になる|新潟での家づくり

光栄住宅、エアコン一台で暮らせる家になるということで、ワクワクして情報収集していたのですが、某掲示板での口コミが心配になるくらいに批判的な意見が目立ってきたので、大丈夫かなと心配になるところです。

ぶちくま
ぶちくま

口コミが悪い工務店としては、ローコスト系は多い傾向にあるのですが、公営住宅くらいの価格帯で荒れるのは珍しい感じがしますね。

しろくまさん
しろくまさん

先に言っておけば、口コミの悪さは住宅会社にも悪いところはあるにせよ、大部分は施主側とのミスマッチによって起こるものです。事前の説明が不十分なケースは存在するにせよ、一定数の建築棟数があって悪い口コミがないということはあり得ません。

というわけで、クチコミに関しては「気にしない」が結論になるのですが、せっかく色々調べたので、調べた内容くらいは情報共有していきたいと思います。

家づくりの大事なお知らせ

資料請求できるのは「施主になる前」だけ

これから家づくりの話をする前に、少しだけお話ししておきます。

かめ
かめ

家づくりは情報戦。知っていると知らないとで、数百万円も損するなんてことがあるのが住宅購入の怖いところ。

詳細はページの最後にまとめましたが、読むのが面倒な方に「資料請求」のサイトだけお伝えしておきます。面倒なら、今しかできない「資料集め」だけでもやっておきましょう。

ぶちくま
ぶちくま

一括で資料請求できる上に、無料で「間取り」「土地」「資金」のプラン作成までしてくれるタウンライフがおすすめです!

【TOWN-LIFE】で資料請求してみる

もし、家作りがなかなか進まない、と感じたら、家族が乗り気じゃない、と思ったら、まずは自分が行動すること。今日の宿題は、一歩だけでも前に進んでみること。

では、本編に戻ります。

お邪魔しました。

光栄住宅に行く前に知っておきたいこと

家づくりは情報戦なので、「気になるからとりあえず聞いてみよう」よりは、まずは自分で調べられることを調べて基礎知識を蓄えることが先決です。

光栄住宅に家づくりのことを相談する前に、最低限知っておきたい情報をまとめておきますので参考にしてみてください。

光栄住宅とは

昭和56年に創業、新潟市西区に本社をもち、新潟市・長岡市を中心に地域に密着した家づくりを行う。

光栄住宅で知っておきたいポイント

  • 高気密・高断熱で健康にも良い家づくり
  • 二世帯住宅も豊富に取り扱い実績がある
  • 全棟で気密測定を実施

会社概要

社名株式会社光英住宅
建築士事務所 登録番号一級建築士事務所 新潟県知事登録(イ)第5226号
創業昭和56年4月2日
代表代表取締役社長 清野 英一
住所〒950-2028 新潟市西区小新南2丁目5-29  電話番号:025-231-0733 FAX番号:025-201-1927
資本金1,000万円
従業員数12名
事業内容一般建築・設計・施工・宅地建物取引業
許可・認可建設業許可番号(般-1)第44671号 宅地建物取引業許可番号(11)第2436号
所属団体(公社)全国宅地建物取引業保証協会 (公社)新潟県宅地建物取引業協会 住宅保証機構株式会社 日本住宅保証検査機構株式会社 (一社)工務店サポートセンター

施工ギャラリー

施工ギャラリーはこちらです。

https://kouei-n.co.jp/gallery/

リノベーションモデルハウス

リノベーションダイニング、光栄住宅に新潟の家づくりを依頼する
リノベーションキッチン、光栄住宅に新潟の家づくりを依頼する
リノベーションリビング、光栄住宅に新潟の家づくりを依頼する
リノベーション和室、光栄住宅に新潟の家づくりを依頼する

二世帯住宅モデルハウス

二世帯リビング、光栄住宅に新潟の家づくりを依頼する
二世帯リビングルーム、光栄住宅に新潟の家づくりを依頼する
2世帯和室、光栄住宅に新潟の家づくりを依頼する
二世帯リビング、光栄住宅に新潟の家づくりを依頼する
二世帯キッチン、光栄住宅に新潟の家づくりを依頼する
バルコニー、光栄住宅に新潟の家づくりを依頼する

光栄住宅の価格

坪単価は40万円台から提案してくれるみたいですが、住宅性能を考えると光栄住宅を選ぶなら坪単価50〜60万円台が着地点になってくると思います。どうせなら、得意の高断熱・高気密住宅にしたいですしね。

坪単価

坪単価は、48.0万円 ~ 63.0万円/坪あたりとされています。

また、ネット上に落ちていた価格としては以下のようなところも参考になるかと。

  • 138.94 m2 (42.0坪):2,500万円 (59.5万円/坪)
  • 119.00 m2 (35.9坪):2,350万円 (65.3万円/坪)

建売物件情報

価格で一番わかりやすいのは建売物件情報です。大体、モデルハウスが建売として売り出されるケースがあるので、少し内装は豪華で、しかし実質中古みたいなところもあるので、価格は妥当なところに落ち着くことが多いです。

新潟市西区鳥原 建売住宅
所在地新潟市西区鳥原字前川原2929
価格3,078 万円
敷地面積173.63m²(52.52坪)
  • HEAT 20 G2
  • 超高断熱 UA値 0.29
  • 超高気密 C値 0.2以下
新潟市中央区網川原 建売住宅
所在地新潟市中央区網川原2丁目106番17、他2筆
価格3,870 万円
敷地面積182.13m²(55.094坪)
  • HEAT 20 G2
  • 超高断熱UA値 0.34
  • 超高気密 C値 0.5以下
東船場一丁目 建売住宅 <B棟>
所在地新潟市江南区東船場一丁目1266番6
価格3,560 万円
敷地面積142.47m²(43.09坪)
  • HEAT 20 G2
  • 超高断熱UA値 0.34
  • 超高気密 C値 0.2以下

光栄住宅の住宅商品のモデル価格

HEAT20 G1-モデル
3.3m²当たり(坪単価)600,000円(税込)
延べ床37坪の住宅を建てた場合22,200,000円(税込)
HEAT20 G2-モデル
3.3m²当たり(坪単価)650,000円(税込)
延べ床37坪の住宅を建てた場合24,050,000円(税込)
HEAT20 G3-モデル
3.3m²当たり(坪単価)700,000円(税込)
延べ床37坪の住宅を建てた場合25,900,000円(税込)

せっかくなので、HEAT20 G3モデルだけは性能も引用しますが、ここまでの性能になると安く感じますね。

基本性能
工法木造在来軸組工法
耐震等級等級3(最高等級)
地盤保証20年(ジャパンシールド)
UA値(W/m²・K)0.23以下
C値(cm²/m²)全棟実測0.2~0.4
エネルギー削減率(太陽光除く H28年基準)43%
エネルギー削減率(太陽光導入した場合)4.5KWで101%
※断熱地域区分5地域、ニアリーZEH2.5KWで75%
V2H導入 EV/PHV誘電設備 補助金利用可OP
長期優良住宅対応
設計性能評価(耐震・断熱・劣化・維持管理)
BELS認定
構造
地中梁工法
耐震面材 壁倍率4倍壁 ハイベストウッド
シロアリ対策 10年保証
全館空調 全館冷暖房
個別冷暖房
床下エアコン 吹抜けから冷気・暖気
吹き抜けエアコン 冷気・暖気
吹き抜けシーリングファン冷気・暖気
第一種全熱交換型換気
断熱
冬季暖房負荷28.8KWh/m²
夏季冷房負荷16.4KWh/m²
桁上(天井)断熱 RW300mm
充填断熱 RW95mm
付加断熱 押出法ポリスチレンフォーム断熱材 0.022W/m・K100mm
床断熱 押出法ポリスチレンフォーム断熱材 0.028W/m・K
基礎断熱〔ベース下〕 ビーズ法ポリスチレンフォーム保温版100mm
基礎断熱〔立上り部〕 ビーズ法ポリスチレンフォーム保温版100mm
サッシ
APW330(樹脂窓)
真空トリプルガラス
Low-Eペアガラス
樹脂スペーサー
アルゴンガス封入
保証
24時間対応コールセンター(緊急トラブル対応)
瑕疵保証 10年保証
設備機器保証 10年保証
維持保全点検(アフター点検・保障)
付帯工事
照明器具OP
柱状改良OP
外構工事OP
諸経費一部(資金計画に記入)OP

ちなみに、先ほど書いた「Re-size」のHITOHACO30は、30坪で2,200万円なので同じような価格にはなりますが、建坪を考えると光栄住宅の方が少しお得ですね。流石に、ハーバーハウスなどの30坪で1,400万円とかの世界とは比較できませんが。

Re-size.はリフォーム会社じゃなくて家づくりを頼めるところだった
新潟市中央区の「リサイズ」という住宅会社が気になったので情報収集がてら調べた内容をまとめています。北欧っぽいデザインで、かつ高性能、しかも価格が分かりやすいとなかなかお勧めできる会社だと思いました。

Re-size(リサイズ)と比較したい会社

坪単価やデザインを考慮すると、次にお勧めするハウスメーカーや工務店と比較した上で、見積もり出してもらうとしっかりと比べられると思います。

熊木建築事務所

熊木建築事務所が住み家の比較しても面白いと思います。

熊木建築事務所がコストとデザインのバランスがいい|ガルバリウムと木目が印象的
018年新潟でお勧めしたい住宅会社にエントリーしました(勝手に)。 新潟市東区で堅実かつ着実にファンを増やしていく熊木建築。 その魅力はデザインの安定感とコスト面とのバランスの良さ。 資料請求はSUUMOでできる。

星野工務店

星野工務店については、FPの家などの性能面での差異を楽しめればいいかなと思います。

星野工務店が良さそう【FPの家で結露保証がやばい】
私が家づくりブログ記事を書き始めてかれこれ数年。ぶちくままさか、ブログを書くことで、自分の家が建て終わった後も、こうしてひたすら家づくり情報をかき集め続けることになるとは思いもしなかった。暇があるときにはなるべく各社のHPやブログをチェック

モリタ装芸

モリタ装芸は当サイトでもお勧めとしているのですが、固定価格での提案もしてくれるので安心です。

モリタ装芸の口コミについて調べてみた【新潟と仙台にある住宅会社】
「デジも?」でも有名な、モリタ装芸についての情報をまとめています。お勧めHMとして当サイトでも人気の建築会社ですが、実際のところ「本当にデザインがいいのか?」をチェックし、気になる価格についても調べています。

ディテールホーム

ディテールホームは対応地域が異なるので、自分たちの建てる家の場所によって使い分けるくらいでもいいかしれません。

ディテールホームの悪い口コミが心配【新潟、家づくり】
2020年のおすすめハウスメーカーに選んだディテールホームの記事です。検索すると悪い口コミが並ぶんだけど、大丈夫?という心配する私のために、会社の評判を払拭する「いいところ」をお伝えします。

新潟の住宅会社を探す・比較する

新潟の住宅会社を探しているときに書いた記事が参考になると思います。

坪単価を知りたい

新潟のローコストハウスメーカーの坪単価をまとめた記事もあります。

新潟のローコストハウスメーカー坪単価まとめ「2021年」
新潟のローコストハウスメーカーを、坪単価や価格でサッと探せるようなページを作っています。各坪単価で気をつけたいことなどの情報もまとめていきます。
ローコストで比較したい

私は20代で家を建てることになったので、とにかくローコストだけを探しました。そのときに、各社の特徴などをまとめた記事があるので、そちらも参考にしてみてください。

2021年、新潟でオススメのローコストハウスメーカーを紹介!
2021年版の新潟ローコストメーカーまとめを作りました。まずは会社選びのために必要な知識を簡単にまとめてあります。大手メーカー3社としてハーバーハウス、パパまるハウス、イシカワ/ステーツをチョイス。小中規模のお勧めもどうぞ。

資料請求するなら

新潟の工務店に関しては、一番登録件数が多いと思うのは「ハウジングKomachi」だと思います。

ただ、資料を集めるだけではなく「間取り作成」や「資金相談」「土地相談」などのこともあわせて「住宅の基礎知識」を手に入れたい場合は、「タウンライフ」を利用するのが一番おすすめです。

ぶちくま
ぶちくま

家づくりをはじめてすぐの場合は、モデルハウスに行ったりするより、まずは「比較対象」を決めること。手軽に相談できて資料ももらえるタウンライフはおすすめです!

【TOWN-LIFE】で資料請求してみる

光栄住宅のお勧めしたいところ

光栄住宅は価格と性能が公式HPでしっかりと書かれているあたりがすごく良心的で、その点だけでも十分にお勧めできます。

とはいえ、「高性能」っていうのは家づくりを始めたばかりの人にはわかりづらい部分もあるので、まずは「性能がいいというのはどういうことか」あたりを解説していこうかと思います。

光栄住宅は本当に「高気密・高断熱」なのか

まず、断熱性能に関しては住宅性能計算で、いわば図面の段階で数値として出すことができます。加えて、光栄住宅では「全棟気密測定」を実施しているので、少なくとも引き渡し前までには高気密な家かどうかは判断できます。

ぶちくま
ぶちくま

基本的には施主の希望で実現できるのは断熱性能までで、気密性に関しては施工する職人の腕前にも依存するので、家が建つまでは「性能がいい」とはなかなか評価できないんですよね。

最近の流れでいえば、性能の高い家は「ZEH」あたりの基準がわかりやすいんですけど、光栄住宅は「HEAT20」基準を謳っているのが少しややこしく感じるところですね。

ZEHを超える性能基準 HEAT20

公営住宅は、ZEH推しじゃないんですね。ZEHを超えた基準で建てることを目指しているようです。

HEAT20ってなんだ?

HEAT20は「2020年を見据えた住宅の高断熱化技術開発委員会」の略称です。

この記事を書いているのが2021年なので、そろそろ2030年を見据えるべきときが来ていますが、HPを見てきたら「一般社団法人 20年先を見据えた日本の高断熱住宅研究会」に名前が変わっていましたので、とにかく「未来を見据えた」というところが大事なのでしょう。

http://www.heat20.jp/about/index.html

とりあえずHEAT20はすごいということですね。

ただ、HEAT20は外皮性能のグレードに厳しいけど、ZEHの場合は「ゼロエネルギー」をベースにした総合力みたいなところもあって「使うエネルギーを減らす」ことに加えて「エネルギーを創る」も必須。単純にどっちがいいというものではないですね。

ZEH達成のためには外皮性能も求められるので、基本的にはZEHを目指しつつ、外皮性能はどこまで高めるか、について検討するときにHEAT20が出てくるような感じがします。

外皮性能だけを見れば、HEAT20のグレードを達成している方が厳しいとも言えるけど、HEAT20だけ達成すれば最新の高性能住宅か、と言われればそうでもないということです。

光英住宅では、この基準を大きく上回る北海道(1、2地域)、函館・青森(3地域)に該当する0.46~0.56W/m²・Kを目指しており、最高値として0.33W/m²・Kを実現しています。

HEAT20のG1(一番低いグレード)の場合、新潟はUA値が0.48以下となるので、HEAT20の基準を満たしていると言えますね。

高性能住宅は、「換気」が大事

24時間換気システムについて調べたときに、換気種類についても検討しましたが、断熱・気密性能が高いほど換気方法は重要になってきます。

24時間換気システムとMITSUBISHIのJファンのレビュー
じんわりうるさく、電気代も気になる換気扇。新築した我が家にも小さいエアコンみたいな機械がついてるけど、この換気システムの電源は切ってはいけません。理由を解説します。

第一種換気システム「マーベックス」を採用

第一種換気システム、マーべックス、光栄住宅に新潟の家づくりを依頼する

マーベックスの換気システムを利用してるとのことなので、こちらのHPも調べました。

特徴としては以下の通りです。

  • 吸気は床面から行い、ほこりを巻き上げない
  • 熱交換素子を使用(熱回収)
  • 熱交換素子は調湿効果も期待できる

ちなみに、熱交換素子ってなんだと思って調べたら、少しニュアンスは違うかもしれませんが、全熱交換素子の高効率化というパナソニックの研究が発表されていたので、こちらを参考にしてみてください。

熱交換素子、光栄住宅に新潟の家づくりを依頼する

ざっくり話せば、吸気と排気は通路を別にして一箇所に集めて、集めた部分で選択的に熱や湿気を必要分だけ移動させる、みたいなことをしています。

ぶちくま
ぶちくま

ここまでで、なんとなく24時間換気でアクティブに空気の入れ替えを行い、しかも熱や湿気などの大事なものは家の中に残すことができる、というシステムの説明できました。すごいね。

さて、この第一種換気を光栄住宅では床下に設置しています。吸気(新鮮な空気)は上から吐き出し、排気口は床面に設置されているので、空気の流れは能動的に「上から下」という流れになります。

殆どのダニやホコリといった人体にもあまりいい影響を与えない物質は床の少し上を漂っています。この汚れた空気を取り込まなければ問題はないのですが、赤ちゃんや寝る時などは呼吸する位置が低くなるので、どうしてもこの汚れた空気を吸ってしまいます。

空気の流れが上から下に緩やかに流れていくことで、この汚れた空気を巻き上げることなく、外に吐き出すことができます。

光栄住宅と補助金

光栄住宅、補助金の申請なども手伝ってくれるみたいですね。この辺りはややこしいので、フォーマットを埋める作業は家建てながら建築事務所がやってくれた方が話が早いので助かる。

https://kouei-n.co.jp/money/

光栄住宅の口コミ・評判

光栄住宅の口コミ・評判も調べてみたのですが、久しぶりに大物を釣り上げてしまった感じがして何ともいえない気持ちです。

ぶちくま
ぶちくま

家づくり、一生に関わるから、何か一つでも悪い対応があると、家に住んでいる間中、ずっと嫌な気持ちを引きずることになるんだよね。

しろくまさん
しろくまさん

とはいえ、施主側の無知が招いたことであるケースも多くて、「それを言い出したらキリがないぞ」という口コミもあるにはあるのですが、我々が参考にすべきは口コミの内容を実際に住宅会社に確認することだけです。

ぶちくま
ぶちくま

実際に、話をしていけば「自分が納得できるかどうか」の話でしかないことに気づけるので、そこで対応がいいと感じれば契約してもいいし、どうしても気になるなら他の会社も選べるので、まずは相談してみることが大事ですね。

掲示板に見られる口コミ

匿名性が高いので、情報が書き込まれる可能性は高いものの、一番当てにならない情報なので「他社の社員が営業妨害している」という気持ちで見ていると、どの情報も信用ならないということに気づけます。

アフターケアが悪いという書き込みが多い

社員教育疑問の会社です。

事務所側から出入りすると担当者以外挨拶してくれません。(他社は事務所にいる人全員がいったん席を立って挨拶してくれた)

女性の設計士さん、打ち合わせの途中で「それでは私はこれで失礼します」と立ち上がったので、こちらが「ありがとうございました」というと何も言わず去りました。

モデルハウス、三階は物置状態。ベランダに虫の死骸の山。掃除してないのを気にせず見学者を入れる神経に驚きました。

https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/631876/res/1-500/

 (株)光英住宅  2018/06/25 11:28:11

通りすがり様

この度は、不快な思いをさせる事となり、

大変申し訳ございませんでした。

貴重なご指摘をいただき、誠にありがとうございます。

お忙しい中、弊社にご足労を頂いたのにもかかわらず、

不快なお気持ちにさせてしまった事を

スタッフ一同大変反省しております。

今後は二度とこうしたことがないよう、

スタッフ一同精進してまいりますので、

今後ともよろしくお願いいたします。

https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/631876/res/1-500/

アフターケアが悪いと感じます。ここで具体的にお話しすると特定されそうなので遠慮しますが

打合せ時間取りやデザインなどの提案力は低いように思います。工務店に依頼する方にだけ当てはまるわけではないと思いますが、暮らしの動線を含め建築や外構、設備など、自分に必要な知識をもって、家づくりに臨むと良いのかなと思います。

https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/631876/res/1-500/

アフター悪いに賛同します。

引き渡し後、1度も連絡ありません。

また、数年でいろいろと不具合も出てきましたが、対応して貰えるとは思えないので、自費で直したりしています。

選んだ事に後悔しています。

https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/631876/res/1-500/

アフターケアが悪いという意見が立て続けに書き込まれていますが、立て続けに書き込まれるのは本当に目に見えるほどにアフターケアが悪いのか、あるいはお一人の方が書き込み続けているかなので、こういうのはまずは会社に直接確認するのが一番です。流石に、本当にアフターケアが悪い場合は、対応を見ていればいいかどうかは契約前からわかると思います。

ぶちくま
ぶちくま

途中、光栄住宅を名乗る人から書き込みがあったのが意表つかれましたが、匿名掲示板だとこれも本当だかどうかわからないので、やっぱり何も判断できないですね。

家の温度に関すること

我が家は光英住宅で建てました。

エアコンはリビングの床下に1台、二階の屋根裏に1台設置。

夏は屋根裏のエアコンのみ、冬は床下のエアコンのみ稼働。

夏は2階は冷えますが、1階リビングの日中の室温は30℃を越えています。

冬は1階は暖まりますが、2階の日中の室温は20℃もいきません。

エアコン1台ではこんなもんです。

https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/631876/res/1-500/

先日たまたま床下を覗いてみたら、あり得ない光景が・・・

釘やら木屑等が散乱してました。

今までこの状態で、床下のエアコンが動いていたと思うと、汚い空気が部屋中に広がっているような気がしてガッカリです。

うちもエアコン1台ではとてもじゃないが、寒さ暑さはしのげません。

結局、各部屋にエアコンを付けました。

https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/631876/res/1-500/

施工業者に関すること

数年前こちらにお世話になったものです。

小さな土地に何とか建ててくださったことには感謝しています。

敷地面積で断られた所も多かったので。

提案力はあまり期待できないです。建築士の方とは直接お話できず、営業の方はあまり知識がないようでした。

施工業者は最悪です。全体的に雑な仕上がりに感じます。

クッションフロアを頼んだ部屋がフローリングになっていたり、壁紙を張ってから2階にシステムキッチンをあげたのか、階段の壁紙がボロボロだったり(あまりにひどく、張り直してもらいました。)

リビングのドアロックが初めから壊れていたり。(何度か直しに来てもらいましたが直りませんでした。)

https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/631876/res/1-500/

https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/631876/res/1-500/

ネット上にある口コミ

なにより嬉しかった点は、施工してもらった工務店さんのエアヘルス工法のおかげか、借家で生活していたころに悪化した喘息が嘘のようになくなったことです。

https://min-myhome.jp/niigata/company/comment/detail/497

https://min-myhome.jp/niigata/company/comment/detail/497

営業担当の方が大変親身にお話を聞いて下さるので、自分達の希望に沿った家造りが出来たと思います。また、平屋で4LDKを設計するという稀なケースに柔軟に対応して下さった設計士さんにも感謝します。また、健康的に生活をしたいという思いもあって24時間換気システムが必須でしたが、こちらの工務店さんの強みであるエアヘルス工法が大変魅力的でした

https://min-myhome.jp/niigata/company/comment/detail/464

https://min-myhome.jp/niigata/company/comment/detail/464

1年以内の修理・修繕は全て無料です。それから1年後に定期検査をしてくれるとのことでした。建物引き渡しから1年以降の10年間は有償で修理や修繕を行ってくれるそうです。

https://min-myhome.jp/niigata/company/comment/detail/375

https://min-myhome.jp/niigata/company/comment/detail/375

まず、営業の方の丁寧な対応に感心しました。訪問前に電話での確認や、訪問の時のマナーなどもきちんとしていて好印象でした。職人さん達も礼儀正しい方が多くて感心しました。仕事も丁寧にやってくれました。

https://www.homepro.jp/kaisha/8086/

https://www.homepro.jp/kaisha/8086/

知人に紹介してもらって、こちらの会社に我が家のリフォームをお願いしました。担当の方が良い方で、応対態度も良かったです。大工さん達は、まさに職人さんという雰囲気の人でしたが、印象は悪く無かったです。

https://www.homepro.jp/kaisha/8086/

https://www.homepro.jp/kaisha/8086/

悪い口コミってどう評価したらいいの?

悪い口コミが目立ちますね。

基本的には口コミは当てにならないのですが、おそらく施主の一人以上は対応にものすごく怒っているんだな、ということはわかりました。

しろくまさん
しろくまさん

顧客が怒る理由は、期待していたサービスが受けられなかったことが考えられますが、この「期待した」の部分は提供側が提案した部分もあれば、施主側が勝手に期待して、何にせよそのミスマッチによって怒り出すので、どっちが悪いとは言い難いんですよね。

ぶちくま
ぶちくま

基本的にはコミュニケーションエラーで、顧客は言わないでもやってほしいと思っているし、サービス提供側としては言ってもらわないとわからない。丁寧なヒアリングが必要になってくるけど、このスキルによって未然に防げるケースもあれば、顧客側の気質によるところもあるし、本当に、何ともいえないですよね。

ただ、絶対数で比べれば満足している方も相当数いて、大体の人は家を建てた後に口コミを書きにきたりはしないものです。ミスコミュニケーションはどうしても発生するものですが、同時に「分かり合えない顧客」も必ず存在するので、この辺りの書き込みを他の施主はどう判断するかを考えるべきかと思います。

結局、光栄住宅で家を建てるのはお勧め?

口コミでは気になるところもありましたが、基本的には光栄住宅は以下の方にはお勧めできると思います。

光栄住宅をお勧めしたい方

  • 坪単価50万円〜60万円くらいで高性能な家を建てたい
  • ZEH基準などを満たしてお得に補助金を利用したい
  • 高性能な二世帯住宅を建てたい
ハウスメーカー/工務店一覧
家づくり、失敗したくないなら
ぶちくま
ぶちくま

他の住宅会社で見積もりしてもらったら、今のところより300万円くらい安くなった。。。

何も知らずに家を建てると実際に数百万円も損する、なんてことはザラにあります。

家づくりは誰にとっても初めてのことで、何も知らないところからスタートするのが当たり前。だから、「値引きできるか」どうかも知らなければ「適正価格かどうか」もわからない。

家が安くなる、という感覚が、我々には薄いのです。

少しでも損をしないためにできることはいくつかあります。そのひとつは「相見積もり」。他の住宅会社を価格競争に巻き込むこと。これだけで、適正価格で家を建てることに近づけます。

かめ
かめ

でも、相見積もりって住宅会社はタダ働きになるかもしれないので嫌がるし、断るのも大変だし、そもそも家づくりって価格だけで選べるものでもないよね。

このページを最後まで読んでいただいたあなたに、数分で、簡単に、誰にでもできる方法で、相見積もりくらい効果のある情報収集の方法についてお伝えしたいと思います。

3分でできる、今すぐ行動したい家づくりの極意

家づくりで損をするのは、住宅会社は値引きを前提にして家の値段を設定しているから。

しかし、値引きをしなければそのまま住宅会社は利益が増えるので「値引き用に高く設定したままの住宅が売れてしまうケースがある」というのが問題です。

ぶちくま
ぶちくま

全ての住宅会社が悪意のある値上げをしている訳ではないけど、どの会社も「施工不良などのもしも」の時に値下げできるように余裕を持った価格設定はしています。

もちろん、値下げ交渉で値段が下がる場合もあれば、下がらない場合もあります。何も言わずにトラブルがなければオプションをおまけしたりなどで顧客に還元してくれることもあります。

かめ
かめ

でも、会社も少しでも利益を上げたいから、「何も言ってこない客」や「何も知らなそうな客」からは、還元せずになるべくお金を使わせようとするところもあったりします。

とはいえ、いざ自分が客になってみると、一生懸命やってくれるスタッフに「値下げして」とは、なかなか言えません。

だからこそ、契約前までに、自分たちが「適正価格で購入するために勉強している」ということを相手に察してもらい、競合会社と値下げ競争をしてもらって、納得した上で契約するのが大事、ということになります。

値下げのために必要な3つのこと

まず、値下げのために必要な3つのことだけ覚えておいてください。

  1. 一括資料請求で「競合がいる」ことを悟らせる
  2. 勉強の成果は「家づくりノート」にまとめる
  3. 住宅ローン」の相談は住宅会社にはしない

これだけで大丈夫です。

資料請求は簡単に競合会社を作れる便利ツール

まず、資料請求について。

モデルハウスをめぐって資料を集めてもいいのですが、1回の訪問で回れる数も時間も限られていて、価格の勉強もしていないとミスマッチで時間ばかり無駄にしてしまいます。

さらに、住宅会社の営業も「どの会社を回ってきたか」が把握しやすく、自分のホームグラウンドで営業トークが設定できます。つまり、水を得た魚。

ぶちくま
ぶちくま

そもそも、家づくりで何も知らずにモデルハウス回っちゃう人は、カモがネギ背負ってやってきたようなもので、営業からしたらボーナスチャンス。

競合他社となる「隣のモデルハウス」の価格もわかっているので、最初から設定した仮初の値下げ設定で、自分たちのペースで営業ができる訳です。

一方の住宅資料請求。侮るなかれ。

住宅資料請求の場合、資料請求を利用している時点で、競合他社が複数いることが住宅会社にはわかります。多数の競合がいる中で、顧客から興味を持って選んでもらうには価格で負けることは避けたい。

ただ、まだ顧客になるかどうかもわからない相手なので、無理に引き込むこと労力を使うことも避けたい。そのため、施主はビルダーにプレッシャーをかけつつも、自分のペースで家づくりをスタートすることができるのです。

勉強の成果は「家づくりノート」で証明する

実際に勉強するのは面倒ですが、家づくりノートを作るくらいだと楽しんでできます。家づくりをすると、「どういう家にしたいのか」の妄想で楽しむのが醍醐味です。

この「どういう家にしたいか」というのは、家づくりの面談でも住宅会社の担当に伝える必要があります。そのため、各社が自社製の「家づくりノート」を用意して顧客にアンケートとして記入してもらったりしますが、この時の「自作の家づくりノート」の効果は絶大です。

  • 家づくりを真剣に考えていることが伝わる
  • 他社の資料ページもノートに編集することで競合していることが伝わる
  • 自分たちの希望がより正確に相手に伝わる

ここで大事なのは「熱意」と「競合」があることを、家づくりノートの存在で明確に相手に伝えることができるということ。

かめ
かめ

自作の家づくりノートを出して、そこに他社のパンフレットも入っていれば、もう施主が冷やかしではなく家づくりを決意していることが伝わります。

ぶちくま
ぶちくま

見積もりプランで探りを入れずに全力プランを最初から出してきてくれますよ!

 

家づくりノートの素材としても、他社の住宅資料は役に立つ、というわけです。

住宅予算の相談は、住宅会社にしない

住宅ローンの話は今回は割愛しますが、家づくりのマネープラン、住宅会社にはしないようにしてください。

予算は伝えていいのですが、住宅ローンで悩んでライフプランまで相談するのはコスパで考えるなら悪手です。

ぶちくま
ぶちくま

なんで住宅会社がマネープランの説明会なんかもやっているかといえば、簡単に顧客の予算が把握できるからですよね。

住宅会社としては、なるべく、家づくりにお金をかけてもらいたい。だから、可能な限り35年ローンで変動金利にさせて「みかけのお金」は少なくみせる。もう少し出せると錯覚させる。

住宅ローンを相談する、ということは、予算についてはノープランだと自分で言っているようなもの。もし、家づくりで余計なお金をかけたくないと考えているのなら、住宅ローンは先にファイナンシャルプランナーや、複数の金融機関で相談しておきましょう。

今すぐやりたい、住宅資料請求のポイント

自分の勉強のためにも、住宅会社自ら値引きせざるを得ないように誘導するためにも、「複数社の住宅資料」が重要だということをお伝えしました。

では、住宅資料請求において少しでも簡単に、かつ必要な情報を揃えるための方法を簡単にお伝えしておきます。

ぶちくま
ぶちくま

このサイトの長い情報を読み込めたあなたなら、今の熱量のまま資料請求までできれば、今日は十分に頑張ったと言える一日になるはず。

着実に、マイホームづくりに踏み出せています!

「town-life」なら間取りと資金計画も解決!

私が一番おすすめしている資料請求の方法として、可能な限り「タウンライフ」は利用をおすすめしています。

かめ
かめ

資料請求ができる上に、無料で「間取りプラン」の作成と「住宅費用の計画書」も用意してもらえます!

デフォルトのサービスになるので、先に書いた「予算の無知」を知られるリスクにもなりません。

ぶちくま
ぶちくま

さらに、「土地探し」もやってくれるのが嬉しいところ!

なんで無料でこんなことまでしてくれるのかといえば、それくらい、住宅会社は「広告」に予算をかけているということ。

広告費として、1件あたりに7%程度が家の価格に含まれています。これだと、3,000万円の家だと、200万円以上も広告のために払っていることになります。

それなら、少しでも自分のためにお金を使ってもらうのが理想。躊躇せずに、高待遇を受けられるうちに利用しておきましょう。

【TOWN-LIFE】で資料請求してみる

足りない資料はSUUMOで補完!

ただ、タウンライフは待遇が良いため、逆に言えば提携する住宅会社に多少なり負担が大きくなってしまうこともあって、提携会社が多くはありません。

そこで、足りないと感じた場合は、SUUMOでの一括請求がおすすめ。情報収集のための資料はなるべく短期間に集めておき、対応の手間を減らすのが賢い家づくりのポイント。

かめ
かめ

さすが大手リクルートの不動産の総本山。情報量は業界トップクラスで、提携店もほぼ網羅しているのが嬉しいところ。

ぶちくま
ぶちくま

SUUMOで、タウンライフにはない資料を請求しておけば、まずは家づくりの第一歩で失敗するということはないはずです!お疲れ様でした!

【SUUMO(スーモ)】で情報収集する

こんな感じで、広告っぽいこともやっていますが、住宅の資料請求に関しては、本当に施主にメリットが大きいので、是非ともトライしてみてください。住宅資料、みているだけでも幸せになれるので。

忘れないうちに記事を保存!
ぶちくまをフォローする
がたホーム

コメント

タイトルとURLをコピーしました