PR

水素電池って住宅でも使える?将来に備えてやるべきこと

住宅エネルギーの「住宅用水素電池」に関する情報をまとめています。

このページでは以下のポイントを押さえて情報をまとめています。

  • 住宅エネルギーの住宅用水素電池とは
  • 住宅用水素電池の問題点
  • 住宅用水素電池の解決方法

少しでも情報収集に役立てば嬉しいです!

家づくりの大事なお知らせ

資料請求できるのは「施主になる前」だけ

これから家づくりの話をする前に、少しだけお話ししておきます。

かめ
かめ

家づくりは情報戦。知っていると知らないとで、数百万円も損するなんてことがあるのが住宅購入の怖いところ。

詳細はページの最後にまとめましたが、読むのが面倒な方に「資料請求」のサイトだけお伝えしておきます。面倒なら、今しかできない「資料集め」だけでもやっておきましょう。

ぶちくま
ぶちくま

一括で資料請求できる上に、無料で「間取り」「土地」「資金」のプラン作成までしてくれるタウンライフがおすすめです!

【PR】

【TOWN-LIFE】で資料請求してみる

もし、家作りがなかなか進まない、と感じたら、家族が乗り気じゃない、と思ったら、まずは自分が行動すること。今日の宿題は、一歩だけでも前に進んでみること。

では、本編に戻ります。

お邪魔しました。

住宅エネルギー「住宅用水素電池」の解決方法が知りたい

住宅エネルギーの基礎知識や、住宅エネルギーの類似商品/サービスに関する情報をまとめています。

住宅エネルギーの住宅用水素電池とは?

住宅用水素電池は、家庭でのエネルギー供給を目的とした水素エネルギーシステムです。水素を燃料として電気を生成し、余剰の電力は電力会社に売電することもできます。このシステムは、再生可能エネルギーの利用拡大と環境負荷の低減に貢献することが期待されています。

水素エネルギーの利点

  • 温室効果ガスの排出が少ない
  • 再生可能エネルギーと組み合わせることで、持続可能なエネルギーシステムの構築が可能
  • 災害時の非常用電源としても活用できる

住宅用水素電池システムの構成

  • 水素製造装置(水電解装置など)
  • 水素貯蔵タンク
  • 燃料電池ユニット(電気と熱を生成)
  • 電力制御システム

導入の課題と展望

  • 導入コストの削減と経済性の向上が求められる
  • 水素供給インフラの整備が必要
  • 技術革新による性能向上と信頼性の確保が進められている
  • 温室効果ガスの排出削減に寄与する
  • 再生可能エネルギーの有効活用が可能
  • 災害時の安定した電力供給が期待される

水素電池で選ぶなら、住宅メーカーはどこがおすすめ?

エネルギーに関心のある方々にとって、積水ハウスやパナソニックホームのような企業が取り組む水素エネルギーや再生可能エネルギーの活用は魅力的に映ります。

将来的には、このような技術が一般住宅において以下のようなメリットをもたらすと考えられます。

  1. エネルギー自給自足: 太陽光発電と水素エネルギーシステムの組み合わせにより、家庭でのエネルギー自給自足が可能になります。これにより、電力料金の削減や安定したエネルギー供給が実現される可能性があります。
  2. 環境への配慮: グリーン水素や再生可能エネルギーの利用により、住宅の炭素排出量を削減し、環境に優しい生活が実現されます。
  3. 災害時のレジリエンス: 自家発電システムにより、災害時や停電時にも安定した電力供給が可能になり、住宅のレジリエンスが向上します。
  4. エネルギー効率の向上: 高効率なエネルギー利用が可能となり、エネルギーの無駄遣いを減らすことができます。
  5. 将来のエネルギーコストの安定: 再生可能エネルギーの利用により、化石燃料の価格変動の影響を受けにくくなり、将来のエネルギーコストの安定が期待できます。

積水ハウスの水素住宅って実際どうなの?

積水ハウスの水素住宅って実際どうなの?

積水ハウスは、2025年夏の実用化を目指して、太陽光発電による再生可能エネルギーを利用して自宅で水素を生成し、住宅内の電力を自給自足する水素住宅の実証実験を開始しました。この取り組みは、脱炭素化とエネルギー安定供給を両立する未来を目指すものです。

水素住宅のシステム構成

  • 日中は太陽光発電パネルでエネルギーを生成し消費
  • 太陽光発電の余剰電力で水を電気分解して水素を生成し、水素吸蔵合金のタンクで貯蔵
  • 雨の日や夜間は貯蔵した水素を利用して燃料電池で発電

水素住宅の目指すもの

  • 太陽光発電と水素技術の組み合わせによるゼロカーボン化と電力の自給自足
  • 環境性能、利便性、レジリエンス性の向上
  • 持続可能な社会の構築への貢献

水素住宅への期待と将来展望

  • 太陽光発電の不安定な発電出力を水素で補完し、エネルギーの効率的な利用
  • CO₂排出量ゼロでの運用と、環境負荷の低減
  • 災害時の自立運転によるレジリエンス性の強化
  • 水素住宅は、太陽光発電と水素技術を組み合わせたエネルギーシステム
  • 目指すのは、ゼロカーボン化と電力の自給自足
  • 環境性能やレジリエンス性の向上が期待される

パナソニックのグリーン水素って何?

パナソニックのグリーン水素って何?

パナソニックは、再生可能エネルギーを用いた水の電気分解により作り出されるグリーン水素の製造に注力しています。この取り組みは、貴金属材料の使用量を削減しながら高効率に水素生成を可能とするデバイスの開発を通じて、低コストな水素提供を目指すものです。

グリーン水素製造デバイス

  • パナソニックは、貴金属フリーの高活性アノード材料(NiFe-LDH)を開発
  • アニオン交換膜型水電解デバイスで世界最高レベルの水素製造効率を実証
  • アルカリ型水電解デバイスへの応用開発も進めている

純水素型燃料電池を活用した実証施設「H2 KIBOU FIELD」

  • 純水素型燃料電池と太陽電池を組み合わせた自家発電でエネルギーを100%再生可能エネルギーで賄うRE100ソリューションを実証
  • 大規模な実証施設には、純水素型燃料電池、太陽電池、リチウムイオン蓄電池が備えられ、3電池連携による最適な電力需給運用を検証

パナソニックの取り組みと将来展望

  • グリーン水素を活用した再生可能エネルギー100%化の実証は世界初
  • エネルギーマネジメントシステムによる最適かつ安定した電力供給を目指す
  • 純水素型燃料電池の複数台設置と運転制御による長期運用と無停止メンテナンスを実現
  • パナソニックは、グリーン水素の製造デバイスの開発に注力
  • 実証施設「H2 KIBOU FIELD」でRE100ソリューションを実証
  • グリーン水素を活用した再生可能エネルギー100%化に向けた取り組みが進行中

住宅エネルギーの住宅用水素電池に関する口コミ・評判

住宅用水素電池の情報で、ネット上の口コミやネタバレ情報をまとめておきます。

X(Twitter)の情報

X(Twitter)検索用リンクはこちらです。「住宅エネルギー 住宅用水素電池」と検索できます。

住宅用水素電池の口コミ、レビュー、評判まとめ

口コミやレビュー、評判についての情報です。ChatGPTで出力しています。

田中(35歳、男性、エンジニア)

住宅用水素電池についての技術は確かに革新的だけど、正直言ってまだ実用化には時間がかかりそうだよね。初期費用が高いのもネックだし、水素供給のインフラも整ってない。でも、将来的にはエネルギー自給自足の家が実現できるかもしれないから、その点は期待してるよ。

鈴木(28歳、女性、デザイナー)

私、デザインの観点から見ると、住宅用水素電池って結構スタイリッシュにできそう!でも、環境に優しい技術っていうイメージがあるけど、水素の製造方法によってはそうでもないんだって。でも、再生可能エネルギーで作るグリーン水素なら、本当にエコな未来が見えるかも!

佐藤(42歳、女性、主婦)

水素電池の家って、災害時にも強いって聞いたわ。停電になっても電力を自給できるのは心強いわね。ただ、水素って爆発の危険もあるって言うし、安全面が心配。でも、これから技術が進んで、安全でクリーンなエネルギーとして家庭に普及する日が来るのを楽しみにしてるわ。

住宅用水素電池に関連した当サイトの参考ページを紹介

「住宅用水素電池」に関連した私が取り扱うサイトの各ページへのリンクを紹介していきます。

住宅と電気に関わる設備に関連した情報

住宅における電気設備は、快適で省エネルギーな生活を実現するために重要な役割を果たしています。特に、住宅用水素電池は、再生可能エネルギーを活用した自立型のエネルギーシステムとして注目されています。

住宅用水素電池に関連したおすすめ記事

住宅と断熱に関することに関連した情報

住宅の断熱性能は、快適な室内環境を保つために非常に重要です。断熱材の選択や施工方法によって、エネルギー効率や住み心地が大きく変わります。

住宅と断熱に関するおすすめ記事

まとめ:住宅用水素電池は「2025年以降に本格化」

最後までお読みいただきありがとうございました。

住宅エネルギーの便利な点や、住宅用水素電池の特徴をまとめました。購入の参考になれば幸いです。

まとめ:住宅用水素電池の解決方法

住宅用水素電池の知っておくべきこと

  • 住宅用水素電池は、水素を燃料として電気を生成するシステムで、再生可能エネルギーの利用拡大と環境負荷の低減に貢献する。
  • 水素製造装置、水素貯蔵タンク、燃料電池ユニット、電力制御システムなどから構成される。
  • 温室効果ガスの排出が少なく、災害時の非常用電源としても活用できる。
  • 導入コストの削減、水素供給インフラの整備、技術革新による性能向上が課題。

住宅エネルギーの「住宅用水素電池」を導入する際の課題と解決

  • 導入コストの削減:補助金制度や低金利の融資プログラムを活用し、初期投資を軽減する。
  • 水素供給インフラの整備:地域単位での水素供給ネットワーク構築や、家庭用水素製造装置の開発を進める。
  • 技術革新による性能向上:研究機関や企業との連携による技術開発を促進し、効率的で安全な水素電池システムの開発に取り組む。
  • 安全性の確保:水素の取り扱いに関するガイドラインの策定や、安全対策の教育・啓発活動を行う。

余談、実際のところの水素エネルギー

水素を住宅用エネルギーとして利用することは技術的に可能ですが、いくつかの課題があります。

  1. エネルギー効率: 水素を生成するためには電気が必要であり、その電気を再生可能エネルギー源から得る場合でも、変換効率の問題があります。水素を生成、貯蔵、再び電気に変換する過程でエネルギー損失が発生するため、全体のエネルギー効率は低下します。
  2. 貯蔵と輸送: 水素は非常に軽く、高圧や低温で貯蔵する必要があります。これにより、貯蔵タンクのコストや安全性の問題が生じます。また、水素の輸送もエネルギーを要し、インフラの整備が必要です。
  3. コスト: 現在のところ、水素エネルギーシステムの導入コストは比較的高く、一般の家庭での普及にはコスト削減が必要です。
  4. 安全性: 水素は可燃性が高いため、取り扱いには注意が必要です。適切な安全対策が求められます。

住宅用水素電池の知っておきたいよくあるQ&A

Q
住宅用水素電池は本当にエコフレンドリーですか?
A

住宅用水素電池は、再生可能エネルギーを利用して水素を製造することで、エコフレンドリーなエネルギーソリューションとなり得ます。水素の製造に再生可能エネルギーを使用すれば、温室効果ガスの排出を削減できます。ただし、水素の製造方法によっては環境への影響が異なるため、グリーン水素の利用が重要です。

Q
住宅用水素電池の導入コストはどのくらいですか?
A

住宅用水素電池の導入コストは、システムの規模や技術によって異なります。初期投資は高額になることが多いですが、補助金や助成金の利用、将来的なエネルギー費用の削減を考慮すると、長期的な視点でのコスト効率は向上する可能性があります。

Q
住宅用水素電池の安全性について教えてください。
A

水素は適切に取り扱えば安全に利用できますが、可燃性が高いため、漏れや火災のリスクを考慮する必要があります。住宅用水素電池システムは、厳格な安全基準に基づいて設計され、漏れ検知センサーや安全弁などの安全対策が施されています。定期的なメンテナンスと適切な取り扱いが安全性を確保する鍵となります。

「住宅用水素電池」に関して参考になる記事リスト

住宅エネルギーや「住宅用水素電池」に関連した当サイトの記事リストを載せておきます。

エネルギーに関する記事で読んでおいてほしいもの

これからの時代の「新築とエネルギー」の考え方という記事が、家づくりに関するエネルギー情報をうまくまとめていると思います。

これからの時代の「新築とエネルギー」の考え方
私の「家づくり」は反省の多い結果になりましたが、家は建てたら終わりではないと言うことも学んでいるところです。 今後も新しい技術が開発されていくことを期待すると、「現在の完璧」は、数年後の標準でしかなく、さらには未来のスタンダードから比べれば...

エネルギーの関連記事一覧

最近の家づくりの場合だと「ZEH基準」かどうか、というのもポイントになりそうです。

家づくりとエネルギー
蓄電池・太陽光発電のシステム
エネファーム

「住宅用水素電池」過去の情報

すでに古くなった情報を、まとめきれずにとりあえず放置しておく場所になります。ここはきれいになっているのが理想。

家づくり、失敗したくないなら
ぶちくま
ぶちくま

他の住宅会社で見積もりしてもらったら、今のところより300万円くらい安くなった。。。

何も知らずに家を建てると実際に数百万円も損する、なんてことはザラにあります。

家づくりは誰にとっても初めてのことで、何も知らないところからスタートするのが当たり前。だから、「値引きできるか」どうかも知らなければ「適正価格かどうか」もわからない。

家が安くなる、という感覚が、我々には薄いのです。

少しでも損をしないためにできることはいくつかあります。そのひとつは「相見積もり」。他の住宅会社を価格競争に巻き込むこと。これだけで、適正価格で家を建てることに近づけます。

かめ
かめ

でも、相見積もりって住宅会社はタダ働きになるかもしれないので嫌がるし、断るのも大変だし、そもそも家づくりって価格だけで選べるものでもないよね。

このページを最後まで読んでいただいたあなたに、数分で、簡単に、誰にでもできる方法で、相見積もりくらい効果のある情報収集の方法についてお伝えしたいと思います。

3分でできる、今すぐ行動したい家づくりの極意

家づくりで損をするのは、住宅会社は値引きを前提にして家の値段を設定しているから。

しかし、値引きをしなければそのまま住宅会社は利益が増えるので「値引き用に高く設定したままの住宅が売れてしまうケースがある」というのが問題です。

ぶちくま
ぶちくま

全ての住宅会社が悪意のある値上げをしている訳ではないけど、どの会社も「施工不良などのもしも」の時に値下げできるように余裕を持った価格設定はしています。

もちろん、値下げ交渉で値段が下がる場合もあれば、下がらない場合もあります。何も言わずにトラブルがなければオプションをおまけしたりなどで顧客に還元してくれることもあります。

かめ
かめ

でも、会社も少しでも利益を上げたいから、「何も言ってこない客」や「何も知らなそうな客」からは、還元せずになるべくお金を使わせようとするところもあったりします。

とはいえ、いざ自分が客になってみると、一生懸命やってくれるスタッフに「値下げして」とは、なかなか言えません。

だからこそ、契約前までに、自分たちが「適正価格で購入するために勉強している」ということを相手に察してもらい、競合会社と値下げ競争をしてもらって、納得した上で契約するのが大事、ということになります。

値下げのために必要な3つのこと

まず、値下げのために必要な3つのことだけ覚えておいてください。

  1. 一括資料請求で「競合がいる」ことを悟らせる
  2. 勉強の成果は「家づくりノート」にまとめる
  3. 住宅ローン」の相談は住宅会社にはしない

これだけで大丈夫です。

資料請求は簡単に競合会社を作れる便利ツール

まず、資料請求について。

モデルハウスをめぐって資料を集めてもいいのですが、1回の訪問で回れる数も時間も限られていて、価格の勉強もしていないとミスマッチで時間ばかり無駄にしてしまいます。

さらに、住宅会社の営業も「どの会社を回ってきたか」が把握しやすく、自分のホームグラウンドで営業トークが設定できます。つまり、水を得た魚。

ぶちくま
ぶちくま

そもそも、家づくりで何も知らずにモデルハウス回っちゃう人は、カモがネギ背負ってやってきたようなもので、営業からしたらボーナスチャンス。

競合他社となる「隣のモデルハウス」の価格もわかっているので、最初から設定した仮初の値下げ設定で、自分たちのペースで営業ができる訳です。

一方の住宅資料請求。侮るなかれ。

住宅資料請求の場合、資料請求を利用している時点で、競合他社が複数いることが住宅会社にはわかります。多数の競合がいる中で、顧客から興味を持って選んでもらうには価格で負けることは避けたい。

ただ、まだ顧客になるかどうかもわからない相手なので、無理に引き込むこと労力を使うことも避けたい。そのため、施主はビルダーにプレッシャーをかけつつも、自分のペースで家づくりをスタートすることができるのです。

勉強の成果は「家づくりノート」で証明する

実際に勉強するのは面倒ですが、家づくりノートを作るくらいだと楽しんでできます。家づくりをすると、「どういう家にしたいのか」の妄想で楽しむのが醍醐味です。

この「どういう家にしたいか」というのは、家づくりの面談でも住宅会社の担当に伝える必要があります。そのため、各社が自社製の「家づくりノート」を用意して顧客にアンケートとして記入してもらったりしますが、この時の「自作の家づくりノート」の効果は絶大です。

  • 家づくりを真剣に考えていることが伝わる
  • 他社の資料ページもノートに編集することで競合していることが伝わる
  • 自分たちの希望がより正確に相手に伝わる

ここで大事なのは「熱意」と「競合」があることを、家づくりノートの存在で明確に相手に伝えることができるということ。

かめ
かめ

自作の家づくりノートを出して、そこに他社のパンフレットも入っていれば、もう施主が冷やかしではなく家づくりを決意していることが伝わります。

ぶちくま
ぶちくま

見積もりプランで探りを入れずに全力プランを最初から出してきてくれますよ!

 

家づくりノートの素材としても、他社の住宅資料は役に立つ、というわけです。

住宅予算の相談は、住宅会社にしない

住宅ローンの話は今回は割愛しますが、家づくりのマネープラン、住宅会社にはしないようにしてください。

予算は伝えていいのですが、住宅ローンで悩んでライフプランまで相談するのはコスパで考えるなら悪手です。

ぶちくま
ぶちくま

なんで住宅会社がマネープランの説明会なんかもやっているかといえば、簡単に顧客の予算が把握できるからですよね。

住宅会社としては、なるべく、家づくりにお金をかけてもらいたい。だから、可能な限り35年ローンで変動金利にさせて「みかけのお金」は少なくみせる。もう少し出せると錯覚させる。

住宅ローンを相談する、ということは、予算についてはノープランだと自分で言っているようなもの。もし、家づくりで余計なお金をかけたくないと考えているのなら、住宅ローンは先にファイナンシャルプランナーや、複数の金融機関で相談しておきましょう。

情報収集、どれくらいやったらいい?

住宅会社の情報収集は重要で、人によっては100社も回る人がいるくらい力を入れている方もいます。

かめ
かめ

でも、そんな時間、ない。

あくまでも経験談ですが、私は住宅資料に関しては住宅展示場でもらえた数店舗分とBOOK-OFFで購入した住宅資料数冊で家づくりの契約をして「無知だったな」と後悔しています。

ブログを書くと「情報強者」の方達は大学の研究者のようにとことん調べ尽くしていることを知ることになりますが、同時に「そこまでするのは無理だな」とも思うところです。だって、その分だけ休みが減るし、専門的な知識を蓄えるために勉強し直すのはしんどい。

つまりバランスが大事なのですが、無料見積もりを依頼するのは「3社」が限度です。打ち合わせで毎週末無くなることを考えると、事前にどこに依頼するかは厳選する必要があります。

そのため、100社回るのは無理でも、10社程度の住宅資料は集めてしっかりと見比べて「家づくりで重視するところ」と「それがどれくらいお金がかかりそうか」を見極めることが大事です。

このとき、必ずハウスメーカーや工務店のグレードは「高い」「ローコスト」をバランスよく設定して請求することが大事です。「家の機能」や「デザイン」はお金がかかるので、「これが欲しい」ばかり集めてしまうと本来楽しいはずの設計段階で「我慢」ばかり強いられること。

今すぐやりたい、住宅資料請求のポイント

自分の勉強のためにも、住宅会社自ら値引きせざるを得ないように誘導するためにも、「複数社の住宅資料」が重要だということをお伝えしました。

では、住宅資料請求において少しでも簡単に、かつ必要な情報を揃えるための方法を簡単にお伝えしておきます。

ぶちくま
ぶちくま

このサイトの長い情報を読み込めたあなたなら、今の熱量のまま資料請求までできれば、今日は十分に頑張ったと言える一日になるはず。

着実に、マイホームづくりに踏み出せています!

「town-life」なら間取りと資金計画も解決!

私が一番おすすめしている資料請求の方法として、可能な限り「タウンライフ」は利用をおすすめしています。

かめ
かめ

資料請求ができる上に、無料で「間取りプラン」の作成と「住宅費用の計画書」も用意してもらえます!

デフォルトのサービスになるので、先に書いた「予算の無知」を知られるリスクにもなりません。

ぶちくま
ぶちくま

さらに、「土地探し」もやってくれるのが嬉しいところ!

なんで無料でこんなことまでしてくれるのかといえば、それくらい、住宅会社は「広告」に予算をかけているということ。

広告費として、1件あたりに7%程度が家の価格に含まれています。これだと、3,000万円の家だと、200万円以上も広告のために払っていることになります。

それなら、少しでも自分のためにお金を使ってもらうのが理想。躊躇せずに、高待遇を受けられるうちに利用しておきましょう。

【PR】

【TOWN-LIFE】で資料請求してみる

足りない資料はSUUMOで補完!

ただ、タウンライフは待遇が良いため、逆に言えば提携する住宅会社に多少なり負担が大きくなってしまうこともあって、提携会社が多くはありません。

そこで、足りないと感じた場合は、SUUMOでの一括請求がおすすめ。情報収集のための資料はなるべく短期間に集めておき、対応の手間を減らすのが賢い家づくりのポイント。

かめ
かめ

さすが大手リクルートの不動産の総本山。情報量は業界トップクラスで、提携店もほぼ網羅しているのが嬉しいところ。

ぶちくま
ぶちくま

SUUMOで、タウンライフにはない資料を請求しておけば、まずは家づくりの第一歩で失敗するということはないはずです!お疲れ様でした!

【PR】

【SUUMO(スーモ)】で情報収集する

こんな感じで、広告っぽいこともやっていますが、住宅の資料請求に関しては、本当に施主にメリットが大きいので、是非ともトライしてみてください。住宅資料、みているだけでも幸せになれるので。

エネルギー
忘れないうちに記事を保存!
がたホーム

コメント

  1. buchikuma-info より:

    「エネルギー」に関するYouTubeの話題です。

    – キシダ首相のエネルギー政策について、電気代の「3カ月限定復活」が批判を受けている
    – タマガワ徹氏が「総理でいるためだけの策」と痛烈な指摘を行っている
    – 三面大黒天のエネルギーを活用することで運気が好転し、全てがうまくいくという情報が紹介されている
    – ジブリの美しいピアノメロディーがポジティブなエネルギーをもたらすとされ、リラックス効果がある
    – 異世界漫画では、文明社会がエネルギーに依存している設定で、少年と少女の出会いが描かれている
    – ジブリ音楽はポジティブなエネルギーをもたらし、リラックス効果があるとされている

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=エネルギー

  2. buchikuma-info より:

    「家づくり」に関するYouTubeの話題です。

    – ピエドラ・ブランカの使い方20選:家の掃除に役立つトリック
    – 職人社長が絶賛するオシャレな家のルームツアー
    – 家づくりに関する質問に答える:注文住宅について
    – 家づくりアイデア:秘密の扉の先には?
    – 悲しい現実:1年半で壊れた27箇所の新築一戸建て【マイホーム】

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=家づくり

  3. buchikuma-info より:

    「火事 住宅 小屋」に関する最新情報です。

    岩手県宮古市で起きた火事で、小屋から出火し近隣の住宅を含む4棟が焼失しました。幸いけが人はなく、火は消し止められましたが、小屋と2棟の住宅が全焼し、1棟が半焼しました。火事の原因は40代の漁業男性所有の作業小屋から出火したもので、警察によると、近隣住民から消防に通報がありました。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOGh0dHBzOi8vbmV3c2RpZy50YnMuY28uanAvYXJ0aWNsZXMvaWJjLzEyNTExMTg_ZGlzcGxheT0x0gEA?oc=5

  4. buchikuma-info より:

    「難聴 啓発 ac」に関する最新情報です。

    一般社団法人日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会は、ACジャパンの支援を受けて、難聴啓発キャンペーンを開始します。2024年7月1日から1年間、テレビやラジオなど全国のメディアで放送・掲載される予定で、近藤真彦さんが出演し、聴力検査の重要性を訴えるCMやポスターが展開されます。難聴に関する啓発活動にご協力を呼びかけています。CM動画はACジャパン公式ページで視聴可能です。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000071453.html

  5. buchikuma-info より:

    「工事 エコフロー 導入」に関する最新情報です。

    EcoFlow Technology Japanが6月25日に発売した家庭用蓄電池「EcoFlow DELTA Pro 3」は、工事不要で導入可能であり、別売ソーラーパネルと接続することで手軽で安価な節電が可能。新モデルは定格出力が3,600Wであり、200V出力にも対応しており、静音性も高い。また、既設の発電システムとも簡単に連携でき、ポータブル電源としても使用可能。

    https://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/1601867.html

  6. buchikuma-info より:

    「エネルギー」に関するYouTubeの話題です。

    – 恐れが強い人ほどエネルギーが強いという話題
    – スターバックスのBGMを聴きながらエネルギーに満ちた朝を過ごす方法
    – 混沌の時代においてエネルギーのかなめ石としての役割
    – エジプトでの電力供給の問題に関する情報
    – 高エネルギーな愛情短編ドラマの紹介

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=エネルギー

  7. buchikuma-info より:

    「家づくり」に関するYouTubeの話題です。

    – 家づくり33年のプロがクロスの選び方を解説
    – 夫のトイレと家族のトイレの切り抜き動画
    – コージーベースな家づくりに関する情報
    – 河合工務店の家づくり設計の流れについて

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=家づくり

  8. buchikuma-info より:

    「けが人 住宅 住宅 全焼」に関する最新情報です。

    高鍋町で起きた火事で住宅1棟が全焼しましたが、幸いけが人はいませんでした。火災は竹内敏昭さんの自宅から出火し、消防が約3時間後に鎮火しました。火災原因については警察や消防が調査中です。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOGh0dHBzOi8vbmV3c2RpZy50YnMuY28uanAvYXJ0aWNsZXMvbXJ0LzEyNDgyNjk_ZGlzcGxheT0x0gEA?oc=5

  9. buchikuma-info より:

    「方針 導入 学び直し」に関する最新情報です。

    政府が経済財政運営の基本指針「骨太の方針」を決定し、2024年春闘での33年ぶりの高水準の賃上げを実現するため、賃上げの定着を柱に据えている。リスキリング支援やジョブ型人事の導入を通じて、人の能力向上と適切な仕事への配置を目指しており、教育訓練給付の拡充や最先端の知識習得プログラムの創設などが盛り込まれている。

    https://www.s-housing.jp/archives/354689

  10. buchikuma-info より:

    「住宅 断熱 エネルギー」に関する最新情報です。

    LIXILと東京電力エナジーパートナーは、高断熱住宅における全館空調システムのエネルギー消費と温熱環境の実測を行う実験を発表した。実験では、断熱性能と空調方式の違いがエネルギー消費や室内温熱環境に与える影響を検証するため、高断熱住宅に対する全館空調システムを設置したり、エアコンを間欠運転させたりするなどの比較分析が行われる予定である。

    https://japan.cnet.com/article/35220545/

  11. buchikuma-info より:

    「エネルギー」に関するYouTubeの話題です。

    – 「エネルギー」を活用した魔法の力で良いことが起こる
    – ウクライナ北東部での誘導滑空爆弾による死亡事故に関する報道
    – 朝のプレイリストでポジティブなエネルギーを取り入れる方法
    – ウクライナ大統領が西側支援を求める
    – 夏至ライブでのオルゴンエネルギーに焦点を当てた12時間の無言配信

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=エネルギー

  12. buchikuma-info より:

    「家づくり」に関するYouTubeの話題です。

    – 家づくりにおいては、資金計画をしっかり立てることが重要で、将来後悔しないためにはある程度の金額をかける必要がある
    – 注文住宅を建てる際には、外壁材の選択も重要であり、特定の材料が注目されている
    – 木造と鉄骨で悩んでいる人には、それぞれのメリットやデメリットを詳しく解説した情報が参考になる

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=家づくり

  13. buchikuma-info より:

    「エネルギー」に関するYouTubeの話題です。

    – 土曜日の朝に活気ある音楽でエネルギーチャージ
    – 朝のプレイリストでエネルギーを満たす
    – 運気が好転し、ポジティブな波動エネルギーを感じる
    – スターバックスの曲で新しい一日を優雅にスタート
    – リラックスできる朝のエネルギーを提供
    – 強いポジティブなエネルギーを感じる

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=エネルギー

  14. buchikuma-info より:

    「家づくり」に関するYouTubeの話題です。

    – 東京都にある中田邸では、ご主人の部屋や寝室、玄関が紹介されている
    – 神奈川県の大沼邸ではリビングが特集されている
    – Xây nhà gần Mẹ Cha #nhadepというタイトルから、親に近い場所に家を建てることがテーマとして取り上げられている可能性がある

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=家づくり

  15. buchikuma-info より:

    「住宅 全焼 火事」に関する最新情報です。

    宮城県栗原市で発生した住宅全焼の火事で、焼け跡から1人の遺体が見つかった。火事が原因で1棟の住宅が全焼し、現場で1人の遺体が確認された。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiR2h0dHBzOi8vYXJ0aWNsZS5hdW9uZS5qcC9kZXRhaWwvMS8yLzIvMzk3XzJfcl8yMDI0MDYyMl8xNzE5MDI5MDQyMDY1NzAz0gEA?oc=5

  16. buchikuma-info より:

    「女性 住宅 女性 1人」に関する最新情報です。

    北海道森町の木造2階建て住宅で火災が発生し、建物内から50代の女性1人の遺体が発見された。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiR2h0dHBzOi8vYXJ0aWNsZS5hdW9uZS5qcC9kZXRhaWwvMS8yLzUvMzM2XzVfcl8yMDI0MDYyMl8xNzE5MDE4NjcyMzk4MjY50gEA?oc=5

  17. buchikuma-info より:

    「住宅 1人 住人」に関する最新情報です。

    愛知県碧南市で発生した住宅火災では、1人の住人の安否が不明となっており、隣接する2軒の住宅にも延焼が広がった。消防車18台が出動し、約3時間後に火はほぼ鎮火されたものの、1人の住人との連絡が取れていない状況で警察と消防が安否確認に迅速に対応している。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiUGh0dHBzOi8vbmV3cy5udHYuY28uanAvbi9jdHYvY2F0ZWdvcnkvc29jaWV0eS9jdGY2YmEzM2NjYjBjZDQ4NGY4NmZjMDFlZWVlZDgwOGVh0gEA?oc=5

  18. buchikuma-info より:

    「エネルギー」に関するYouTubeの話題です。

    – ロシアのプーチン大統領がベトナムを訪問し、安全保障やエネルギー分野の連携強化を目指す共同文書に署名
    – TSMCが環境対策を強化し、時価総額を1兆ドルに向けて取り組む
    – ジブリの音楽はポジティブなエネルギーをもたらすとされ、2時間のジブリピアノコレクションがリラックス効果をもたらす

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=エネルギー

  19. buchikuma-info より:

    「家づくり」に関するYouTubeの話題です。

    – ハワイ在住経験のあるオーナーが考えた23坪のサーファーズハウスのルームツアー
    – 築8年経つとカリフォルニア工務店の家の変化
    – こなれ感を演出できるキッチン空間の魅力
    – 家づくりの質問に答えるライブ配信が開催される
    – 汚れて帰ってきても大丈夫な家づくりアイデア
    – 上半期に買って良かった時短アイテムの紹介
    – 家づくりの新常識としてUSBコンセントの取り入れ方を紹介

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=家づくり

  20. buchikuma-info より:

    「エネルギー」に関するYouTubeの話題です。

    – 西島秀俊がエネルギーを支える「ZIP!」の放送が2024年6月20日に放送される
    – 6月21日は夏至であり、陽のエネルギーから陰のエネルギーへ切り替わる日とされる
    – 宇宙の驚異や発見に関する情報が紹介される
    – 水曜日の午後に流れるスターバックスのBGMがリフレッシュタイムの音楽として紹介される
    – 2024年6月20日の星占いが未来思考のエネルギーをテーマにして行われる

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=エネルギー

タイトルとURLをコピーしました