PR

BougeRVのポータブル冷蔵庫「冷凍もできる車載機器がほしい」

ポータブル冷蔵庫の「BougeRV」に関する情報をまとめています。

このページでは以下のポイントを押さえて情報をまとめています。

  • 新着ニュース
  • ポータブル冷蔵庫の類似サービス・製品
  • SNSなどでの口コミ・評判

少しでも情報収集に役立てば嬉しいです!

スポンサーリンク
家づくりの大事なお知らせ

資料請求できるのは「施主になる前」だけ

これから家づくりの話をする前に、少しだけお話ししておきます。

かめ
かめ

家づくりは情報戦。知っていると知らないとで、数百万円も損するなんてことがあるのが住宅購入の怖いところ。

詳細はページの最後にまとめましたが、読むのが面倒な方に「資料請求」のサイトだけお伝えしておきます。面倒なら、今しかできない「資料集め」だけでもやっておきましょう。

ぶちくま
ぶちくま

一括で資料請求できる上に、無料で「間取り」「土地」「資金」のプラン作成までしてくれるタウンライフがおすすめです!

【PR】

【TOWN-LIFE】で資料請求してみる

もし、家作りがなかなか進まない、と感じたら、家族が乗り気じゃない、と思ったら、まずは自分が行動すること。今日の宿題は、一歩だけでも前に進んでみること。

では、本編に戻ります。

お邪魔しました。

2024年の「BougeRV」新着情報まとめ

ポータブル冷蔵庫や「BougeRV」について調べている際に見つけた新着情報についてはここの項目で随時更新しています。

ポータブル冷蔵庫/BougeRVに関する新着ニュース

BougeRVに関する新着ニュースをまとめています。

20℃まで冷やせるポータブル冷蔵庫「BougeRV CR Lite」が発売

20℃まで冷やせるポータブル冷蔵庫「BougeRV CR Lite」が発売

2024年4月8日の、ポータブル冷蔵庫「BougeRV CR Lite」に関する情報をお届けします。

  • BougeRV Japanは、4月1日にポータブル冷蔵庫「BougeRV CR Lite」を発売した。
  • 容量は9Lと15Lの2モデルをラインナップし、価格は順に15,980円、17,980円。
  • コンプレッサー式で、庫内温度を-20〜20℃で設定可能。約40分で25℃から-20℃まで温度を下げられる。
  • 9Lモデルは330ml缶を12本、500mlのペットボトルを11本収納可能。15Lモデルは330ml缶を20本、500mlのペットボトル18本や750mlのワインボトル7本を収納できる。
  • サイズがコンパクトで車載しやすく、暑い夏に冷たい飲み物や食べ物を楽しめる。
  • 家庭用コンセント、車載電源、ポータブル電源に接続して使用可能。
  • 運転音は45dB以下で、リビングや寝室、オフィスなどで快適に利用できる。
  • 本体サイズと重さは、9Lモデルが約460×328×261mm(幅×奥行き×高さ)/約6.4kg、15Lモデルが約602×328×263mm(同)/約8.3kg。定格消費電力は、9Lモデルが45W、15Lモデルが60W。ACアダプターと車載用DC電源コードが付属。
ニュースについてのポジティブな影響や意見

このポータブル冷蔵庫は、コンパクトなサイズと実用的な容量で、ドライブ、釣り、キャンプ、旅行などあらゆるシーンで活躍する。また、家庭用コンセント載電源、ポータブル電源に対応しているため、さまざまな場所で利用できる利便性が高い。

ニュースについてのネガティブな影響や意見

価格がやや高めであるため、購入をためらう消費者もいるかもしれない。また、運転音が45dB以下とはいえ、静かな環境での使用には注意が必要かもしれない。

BougeRVのポータブル冷蔵庫「Aspen Pro」が「iF Design Award 2024」を受賞

BougeRVのポータブル冷蔵庫「Aspen Pro」が「iF Design Award 2024」を受賞

2024年4月8日の、BougeRVのポータブル冷蔵庫「Aspen Pro」が「iF Design Award 2024」を受賞したことに関する情報をお届けします。

  • BougeRV Japan株式会社は、「iF Design Award 2024」の車載冷蔵庫部門で「BougeRV Aspen Pro」が受賞したことを発表した。
  • 「BougeRV Aspen Pro」は、コンパクトながら冷蔵と冷凍を可能にするデュアルシステムを採用し、高い評価を受けている。
  • 「iF Design Award」は、毎年全世界の工業製品を対象に優れたデザインを選定する賞で、1957年からドイツで開催されている。
  • 「iF Design Award」は、IDEA賞(アメリカ)、レッドドット・デザイン賞(ドイツ)と並び「世界3大デザイン賞」と呼ばれている。
  • 「BougeRV Aspen Pro」は32Lと41Lの2モデルがあり、参考価格は¥54,980(税込)から。
ニュースについてのポジティブな影響や意見

「BougeRV Aspen Pro」の受賞は、BougeRVの製品設計の優れたデザイン性と機能性が国際的に認められた証と言える。この受賞により、同社のブランド価値がさらに向上し、アウトドア愛好者や載冷蔵庫の需要が高まることが期待される。

ニュースについてのネガティブな影響や意見

特になし。

直近のBougeRVのキャンペーン/セール情報

ポータブル冷蔵庫/BougeRVのセールやキャンペーンなどのお得な情報があった場合に随時更新しています。

BougeRV:Amazon 新生活SALE

2024年4月8日時点でのBougeRVのセール情報について紹介します。

Amazon 新生活SALEの概要
  • 最大40%オフの新生活SALEにBougeRVが参加。
  • 人気のポータブル冷蔵庫、ポータブル電源、ソーラーパネルがセール価格で販売される。
  • 期間は、2024年3月1日(金)9時~3月5日(火)23時59分。
お得度

セール対象商品は最大40%オフで、特にポータブル冷蔵庫の「BougeRV Aspen Pro」は24%オフの¥41,733で購入できる。

Amazon 新生活SALE期間

2024年3月1日(金)〜2024年3月5日(火)

Amazon 新生活SALEの注意したいポイント
  • セール期間は限定されているため、お得な価格で購入したい場合は期間内に注文すること。
  • ポータブル電源「BougeRV Rover 2000」は約20%オフで、太陽光パネルからのPV充電やAC充電、カーチャージャーといった3つの充電方式に対応しており、最大出力2200W、瞬間最大出力4000Wの高出力で最大14台のデバイスを充電できる。
  • ポータブル冷蔵庫「BougeRV CR Pro」は27%オフで、急速冷凍機能も備えており、AC/DC電源に対応しているため、ご家庭・車の両方で使用できる。

BougeRVに関連した当サイトの参考ページを紹介

「BougeRV」に関連した私が取り扱うサイトの各ページへのリンクを紹介していきます。

冷蔵庫に関連した情報

冷蔵庫の選び方最新モデルについての詳細な情報を提供します。以下の記事では、特に注目すべき冷蔵庫のモデルや、一人暮らしや同棲に最適な冷蔵庫選びのポイントを紹介しています。

冷蔵庫に関連した紹介したい記事

キッチンに関する記事

キッチンのお手入れや掃除のしやすさに焦点を当てた記事を紹介します。キッチン選びで重要なポイントとして、「汚れにくさ」「掃除のしやすさ」があり、以下の記事では各メーカーキッチンについて詳しく解説しています。

キッチンに関連した紹介したい記事

スポンサーリンク

ポータブル冷蔵庫「BougeRV」の基礎知識

ポータブル冷蔵庫の基礎知識や、ポータブル冷蔵庫の類似商品/サービスに関する情報をまとめています。

BougeRVはどんなメーカー?

BougeRVはどんなメーカー?

BougeRVは、アウトドア派の冒険家たちによって誕生したメーカーで、アウトドア精神を象徴しています。旅の最高のパートナーとなることを目指し、すべてのアウトドアニーズに応える究極のワンストップ・ソリューションを提供しています。

製品ラインナップ

BougeRVは、ソーラーパネル、ポータブル冷蔵庫、ポータブル電源など、アウトドアシチュエーションに最適な製品を提供しています。これらの製品を通じて、すべての人がこれまで以上に長時間の旅行を楽しめるよう努力しています。

  • ソーラーパネル
  • ポータブル冷蔵庫
  • ポータブル電源

持続可能な未来への取り組み

BougeRVは、人類の持続可能な未来を築くことに取り組んでいます。キャンプ愛好家、RVer、オフグリッド志向の人々がアウトドアを楽しみ、旅先で最高の生活を送ることができるよう努めています。

会社情報

  • 会社名:BougeRV Japan株式会社(読み方:ボージアールブイ)
  • 所在地:東京都台東区浅草6-5-11 1階・2階
  • 設立:2022年6月22日
  • 事業内容:ソーラーパネル、ポータブル電源、車載用冷蔵庫およびポータブルエアコン等の販売
公式SNSアカウント

BougeRVのポータブル冷蔵庫の特徴は?

BougeRVのポータブル冷蔵庫の特徴は?

BougeRVのポータブル冷蔵庫「BougeRV CR Lite」は、アウトドアや旅行に最適なコンパクトサイズと実用的な機能を備えています。便利な9Lと15Lの容量から選べ、高速冷凍機能や静かな運転音など、多様なシーンで活躍する特長を持っています。

コンパクトながら実用的なサイズ

「BougeRV CR Lite」は、9Lモデルと15Lモデルの2種類があり、狭い車内でも簡単に収納できるコンパクトなサイズを実現しています。

  • 9Lモデルは、330ml缶を12本または500mlペットボトルを11本収納可能
  • 15Lモデルは、330ml缶を20本、500mlペットボトルを18本、または750mlワインボトルを7本収納可能

高速冷凍機能

このポータブル冷蔵庫は、温度を25℃からわずか40分で-20℃まで下げることができる高速冷凍機能を搭載しています。これにより、効率の良い冷凍性能で使用体験が向上し、すばやく冷たい飲み物や食べ物を楽しむことができます。

静かな運転音と多様な利用シーン

運転音は図書館にいるかのような45dBの静かさを実現しており、リビング寝室、オフィスなど、さまざまな場所で快適に利用できます。また、家庭用のコンセントだけでなく、車載電源やポータブル電源にも接続可能で、ドライブイン、釣り、キャンプや旅行など、あらゆるシーンで活躍します。

  • 容量選択可能(9L/15L)
  • 高速冷凍機能(25℃から-20℃まで40分)
  • 静かな運転音(≤45dB)
  • 多様な利用シーン(家庭用コンセント、車載電源、ポータブル電源対応)

BougeRVの冷蔵庫じゃない製品例

BougeRVは、ポータブル冷蔵庫以外にも様々なアウトドア生活ソリューションを提供しています。特に注目されているのが、小型ポータブル電源「BougeRV JuiceGo」です。

小型ポータブル電源「BougeRV JuiceGo」の特徴

「BougeRV JuiceGo」は、軽量で持ち運びやすいサイズにも関わらず、240Whという大容量を実現しています。さまざまなデバイスへの充電が可能で、アウトドアや災害時の非常用電源としても活躍します。

  • 重さはわずか2.85kg、外形寸法は約26.0×16.9×6.6cm
  • スマートフォン、ノートパソコン、タブレットなどに加え、ドローンやミニ冷蔵庫、テレビ、プロジェクターなど幅広い機器への充電が可能
  • AC入力、PV入力、シガーソケット入力、Type-Cポート入力の4つの充電方法に対応

さまざまなシーンでの活用例

「BougeRV JuiceGo」は、ソロキャンプ、ワーケーション、お花見、ピックニックなど、様々なシーンで活躍します。災害時の非常用電源や、外出が多い日のPC用の充電など、幅広い用途で利用できるため、子供や女性でも簡単に持ち歩くことができます。

製品情報

BougeRVと比較したいポータブル冷蔵庫

BougeRVと比較したいポータブル冷蔵庫

BougeRVのポータブル冷蔵庫は、アウトドアやキャンプなどで人気の製品ですが、他のメーカーのポータブル冷蔵庫と比較することで、より自分に合った製品を見つけることができます。

ドン・キホーテの「持ち運べる冷凍冷蔵庫」

ドン・キホーテの「持ち運べる冷凍冷蔵庫」は、設定温度範囲が広く、冷却速度が速いことが特徴です。また、庫内LEDライトが搭載されているため、夜間の使用も便利です。

  • 設定温度範囲:-20〜10℃
  • 冷却速度:25℃から6時間で4.3℃になる
  • 庫内LEDライト搭載

マキタの「充電式保冷温庫」

マキタの「充電式保冷温庫」は、保冷と保温の両方が可能で、冷却スピードが速く、飲み物が早く冷えることが特徴です。また、バッテリー残量が40%になるまでに9時間30分稼動できるため、長時間の使用にも適しています。

  • 保冷温度範囲:-18℃・-10℃・0℃・5℃・10℃
  • 保温温度範囲:55℃・60℃
  • バッテリー残量40%で9時間30分稼動

F40C4TMPの「ポータブル冷蔵庫」

F40C4TMPの「ポータブル冷蔵庫」は、容量利用率が高く、収納効率が良いことが特徴です。また、給電方法が多様で、DCコードの長さが3.43mあるため、大きめのワンボックスカーでもトランクまでコードを伸ばして給電できます。

  • 容量利用率:37%
  • 給電方法:4way対応
  • DCコードの長さ:3.43m

BougeRV購入時に失敗しない選ぶポイント

BougeRV購入時に失敗しない選ぶポイント

BougeRVのポータブル冷蔵庫を購入する際には、いくつかのポイントを押さえておくことで、失敗しない選択ができます。ここでは、選び方のポイントを紹介します。

1. 収納のしやすさをチェック

ポータブル冷蔵庫の収納のしやすさは非常に重要です。内寸の高さが23cm以上のものを選ぶと、1Lパックの飲料が縦に収納でき、取り出しやすくなります。

  • 内寸の高さが23cm以上あること
  • 1Lパックの飲料が縦に収納できること
  • 500mLのペットボトルも縦に収納できること

2. 冷却性能と温度管理のしやすさを確認

冷却性能が高く、表示温度と庫内温度の差が少ないものを選ぶと、飲食物の温度管理がしやすくなります。また、ポータブル電源に繋いだときに10時間以上使えるものが理想です。

  • 6時間以内にビールを6℃まで冷やせること
  • 表示温度と庫内温度の差が少ないこと
  • ポータブル電源に繋いだときに10時間以上使えること

3. 快適なキャンプ生活をサポートする機能をチェック

キャンプで役立つ機能が搭載されているポータブル冷蔵庫を選ぶと、より快適なアウトドア生活を楽しむことができます。特に、バッテリー内蔵のものや冷凍機能があるものはおすすめです。

  • バッテリーが内蔵されていること
  • 冷凍機能が搭載されていること
  • 保温機能があること

これらのポイントを押さえることで、BougeRVのポータブル冷蔵庫選びで失敗することなく、アウトドアレジャーをより楽しむことができます。

BougeRVの口コミ・評判

BougeRVの情報で、ネット上の口コミやネタバレ情報をまとめておきます。

X(Twitter)の情報

X(Twitter)検索用リンクはこちらです。「BougeRV」と検索できます。

口コミ、レビュー、評判まとめ

口コミやレビュー、評判についての情報です。

20代男性、大学生

「BougeRVのポータブル冷蔵庫、キャンプでめちゃくちゃ役立ったよ。ただ、初めて使った時は冷え方にビックリしたけど、思ったよりバッテリー消費が激しかったな。だけど、飲み物が冷たいのは最高だったし、夜中までみんなで楽しめたから、結局は満足してるよ!」

30代女性、フリーランサー

「BougeRVのポータブル冷蔵庫をワーケーションで使ってみたわ。デザインがスタイリッシュで場所を選ばず、仕事中の冷たいドリンクが手元にあるのは良かった。でも、もう少し静かだと嬉しいかな。音が気になる時があるの。けれど、全体的には便利で購入して良かったと思うわ。」

40代男性、アウトドアショップ経営者

「BougeRVの製品は店で扱ってるけど、自分でも使ってみた。冷蔵庫の冷却性能は抜群だし、持ち運びやすさも申し分ない。ただし、高価なのが難点。客に勧めるには少し勇気がいるな。だけど、質と性能を考えれば、価格に見合ってるとも言える。アウトドア好きには間違いなくおすすめだね。」

スポンサーリンク

まとめ:BougeRVは「冷凍もいける便利なポータブル」

最後までお読みいただきありがとうございました。

ポータブル冷蔵庫の便利な点や、BougeRVの特徴をまとめました。購入の参考になれば幸いです。

BougeRVの特徴まとめ

BougeRVの活用方法

  • アウトドアやキャンプで冷たい飲み物や食べ物を楽しむことができます。
  • 車中泊やワーケーション中に便利な冷蔵庫として活躍します。
  • 災害時の非常用電源としても使えるポータブル電源も取り扱っています。
  • ポータブル冷蔵庫は保冷だけでなく保温機能も備えており、季節を問わず使用できます。
  • バッテリー内蔵モデルなら、電源がない場所でも使い続けることが可能です。

ポータブル冷蔵庫の「BougeRV」を使うべき人、シチュエーション

  • アウトドア愛好家やキャンプ好きな人にお勧めです。夏は冷たい飲み物や食品を、冬は温かい飲み物を保温できます。
  • 車中泊やワーケーションを楽しむ人にも最適です。冷蔵庫があれば、食品の保存が楽になります。
  • 災害時に備えて、非常用電源を探している人にもお勧めです。ポータブル電源なら、停電時にもスマホの充電や照明などに活用できます。
  • ポータブル冷蔵庫に冷凍機能があれば、アイスクリームや冷凍食品を持ち運ぶことができます。
  • 長時間のアウトドア活動や旅行を計画している人にもぴったりです。バッテリー内蔵モデルなら、電源の心配が少なくなります。

「BougeRV」のプレゼンテーション by ChatGPT

あなたのアウトドアライフをレベルアップ!

BougeRVのポータブル冷蔵庫は、キャンプやピクニック、車中泊など、自然の中で過ごす時間をより快適にしてくれます。暑い夏の日でも、冷たいビールやジュースを楽しむことができ、食材も新鮮な状態で保管できます。

災害時の強い味方

ポータブル電源を持っていれば、停電時でもスマホの充電や小型家電の使用が可能です。災害時にも安心して過ごせるよう、日頃から備えておくと良いでしょう。

バッテリー内蔵でどこでも使える

BougeRVの一部モデルにはバッテリーが内蔵されており、電源がない場所でも使用できます。これなら、電源確保が難しい場所でも、冷たい飲み物や食品を楽しむことができます。

デザインもスタイリッシュ

BougeRVの製品は、機能性だけでなくデザインにもこだわっています。おしゃれなデザインのポータブル冷蔵庫や電源は、アウトドアシーンをより楽しく演出してくれます。

ターゲット層はこんな方々!
  • アウトドア好きな方:キャンプやピクニック、車中泊など、自然の中での時間を快適に過ごしたい方におすすめです。
  • 災害対策を考えている方:停電時でも役立つポータブル電源は、非常用として持っておくと安心です。
  • スタイリッシュなギアが好きな方:デザイン性の高いBougeRVの製品は、アウトドアシーンをおしゃれに彩ります。

BougeRVの製品を手に入れれば、あなたのアウトドアライフがもっと充実すること間違いなし!これからの季節、BougeRVと一緒に素思い出を作りましょう。

BougeRVの知っておきたいよくあるQ&A

Q
BougeRVのポータブル冷蔵庫の電源はどのように供給されますか?
A

BougeRVのポータブル冷蔵庫は、家庭用AC電源、車のDC電源、またはポータブル電源で動作します。バッテリー内蔵モデルもあり、電源がない場所でも使用できます。

Q
BougeRVのポータブル冷蔵庫の保冷持続時間はどのくらいですか?
A

保冷持続時間はモデルや使用状況によって異なりますが、ポータブル電源を使用する場合、一般的には10時間以上持続するモデルが多いです。バッテリーの残量や外部温度にも左右されます。

Q
BougeRVの製品には保証はついていますか?
A

はい、BougeRVの製品には製品保証がついています。保証期間や条件は製品や購入場所によって異なるため、詳細は公式ウェブサイトや購入時の説明書を確認してください。

Q
BougeRVのポータブル冷蔵庫で冷凍食品を保存できますか?
A

はい、冷凍機能を搭載したモデルでは、冷凍食品の保存が可能です。設定温度によっては、アイスクリームや冷凍食品を凍らせた状態で持ち運ぶことができます。

Q
BougeRVのポータブル冷蔵庫はどこで購入できますか?
A

BougeRVのポータブル冷蔵庫は、公式ウェブサイト、大手オンラインショッピングサイト、またはアウトドア用品店などで購入できます。最新の製品情報や販売店については、BougeRVの公式ウェブサイトをご確認ください。

「BougeRV」に関して参考になる記事リスト

ポータブル冷蔵庫や「BougeRV」に関連した当サイトの記事リストを載せておきます。

ポータブルに持ち運べる家電の記事リスト

スマートホームに関する参考ページ

スポンサーリンク

「BougeRV」過去の情報

すでに古くなった情報を、まとめきれずにとりあえず放置しておく場所になります。ここはきれいになっているのが理想。

家づくり、失敗したくないなら
ぶちくま
ぶちくま

他の住宅会社で見積もりしてもらったら、今のところより300万円くらい安くなった。。。

何も知らずに家を建てると実際に数百万円も損する、なんてことはザラにあります。

家づくりは誰にとっても初めてのことで、何も知らないところからスタートするのが当たり前。だから、「値引きできるか」どうかも知らなければ「適正価格かどうか」もわからない。

家が安くなる、という感覚が、我々には薄いのです。

少しでも損をしないためにできることはいくつかあります。そのひとつは「相見積もり」。他の住宅会社を価格競争に巻き込むこと。これだけで、適正価格で家を建てることに近づけます。

かめ
かめ

でも、相見積もりって住宅会社はタダ働きになるかもしれないので嫌がるし、断るのも大変だし、そもそも家づくりって価格だけで選べるものでもないよね。

このページを最後まで読んでいただいたあなたに、数分で、簡単に、誰にでもできる方法で、相見積もりくらい効果のある情報収集の方法についてお伝えしたいと思います。

3分でできる、今すぐ行動したい家づくりの極意

家づくりで損をするのは、住宅会社は値引きを前提にして家の値段を設定しているから。

しかし、値引きをしなければそのまま住宅会社は利益が増えるので「値引き用に高く設定したままの住宅が売れてしまうケースがある」というのが問題です。

ぶちくま
ぶちくま

全ての住宅会社が悪意のある値上げをしている訳ではないけど、どの会社も「施工不良などのもしも」の時に値下げできるように余裕を持った価格設定はしています。

もちろん、値下げ交渉で値段が下がる場合もあれば、下がらない場合もあります。何も言わずにトラブルがなければオプションをおまけしたりなどで顧客に還元してくれることもあります。

かめ
かめ

でも、会社も少しでも利益を上げたいから、「何も言ってこない客」や「何も知らなそうな客」からは、還元せずになるべくお金を使わせようとするところもあったりします。

とはいえ、いざ自分が客になってみると、一生懸命やってくれるスタッフに「値下げして」とは、なかなか言えません。

だからこそ、契約前までに、自分たちが「適正価格で購入するために勉強している」ということを相手に察してもらい、競合会社と値下げ競争をしてもらって、納得した上で契約するのが大事、ということになります。

値下げのために必要な3つのこと

まず、値下げのために必要な3つのことだけ覚えておいてください。

  1. 一括資料請求で「競合がいる」ことを悟らせる
  2. 勉強の成果は「家づくりノート」にまとめる
  3. 住宅ローン」の相談は住宅会社にはしない

これだけで大丈夫です。

資料請求は簡単に競合会社を作れる便利ツール

まず、資料請求について。

モデルハウスをめぐって資料を集めてもいいのですが、1回の訪問で回れる数も時間も限られていて、価格の勉強もしていないとミスマッチで時間ばかり無駄にしてしまいます。

さらに、住宅会社の営業も「どの会社を回ってきたか」が把握しやすく、自分のホームグラウンドで営業トークが設定できます。つまり、水を得た魚。

ぶちくま
ぶちくま

そもそも、家づくりで何も知らずにモデルハウス回っちゃう人は、カモがネギ背負ってやってきたようなもので、営業からしたらボーナスチャンス。

競合他社となる「隣のモデルハウス」の価格もわかっているので、最初から設定した仮初の値下げ設定で、自分たちのペースで営業ができる訳です。

一方の住宅資料請求。侮るなかれ。

住宅資料請求の場合、資料請求を利用している時点で、競合他社が複数いることが住宅会社にはわかります。多数の競合がいる中で、顧客から興味を持って選んでもらうには価格で負けることは避けたい。

ただ、まだ顧客になるかどうかもわからない相手なので、無理に引き込むこと労力を使うことも避けたい。そのため、施主はビルダーにプレッシャーをかけつつも、自分のペースで家づくりをスタートすることができるのです。

勉強の成果は「家づくりノート」で証明する

実際に勉強するのは面倒ですが、家づくりノートを作るくらいだと楽しんでできます。家づくりをすると、「どういう家にしたいのか」の妄想で楽しむのが醍醐味です。

この「どういう家にしたいか」というのは、家づくりの面談でも住宅会社の担当に伝える必要があります。そのため、各社が自社製の「家づくりノート」を用意して顧客にアンケートとして記入してもらったりしますが、この時の「自作の家づくりノート」の効果は絶大です。

  • 家づくりを真剣に考えていることが伝わる
  • 他社の資料ページもノートに編集することで競合していることが伝わる
  • 自分たちの希望がより正確に相手に伝わる

ここで大事なのは「熱意」と「競合」があることを、家づくりノートの存在で明確に相手に伝えることができるということ。

かめ
かめ

自作の家づくりノートを出して、そこに他社のパンフレットも入っていれば、もう施主が冷やかしではなく家づくりを決意していることが伝わります。

ぶちくま
ぶちくま

見積もりプランで探りを入れずに全力プランを最初から出してきてくれますよ!

 

家づくりノートの素材としても、他社の住宅資料は役に立つ、というわけです。

住宅予算の相談は、住宅会社にしない

住宅ローンの話は今回は割愛しますが、家づくりのマネープラン、住宅会社にはしないようにしてください。

予算は伝えていいのですが、住宅ローンで悩んでライフプランまで相談するのはコスパで考えるなら悪手です。

ぶちくま
ぶちくま

なんで住宅会社がマネープランの説明会なんかもやっているかといえば、簡単に顧客の予算が把握できるからですよね。

住宅会社としては、なるべく、家づくりにお金をかけてもらいたい。だから、可能な限り35年ローンで変動金利にさせて「みかけのお金」は少なくみせる。もう少し出せると錯覚させる。

住宅ローンを相談する、ということは、予算についてはノープランだと自分で言っているようなもの。もし、家づくりで余計なお金をかけたくないと考えているのなら、住宅ローンは先にファイナンシャルプランナーや、複数の金融機関で相談しておきましょう。

情報収集、どれくらいやったらいい?

住宅会社の情報収集は重要で、人によっては100社も回る人がいるくらい力を入れている方もいます。

かめ
かめ

でも、そんな時間、ない。

あくまでも経験談ですが、私は住宅資料に関しては住宅展示場でもらえた数店舗分とBOOK-OFFで購入した住宅資料数冊で家づくりの契約をして「無知だったな」と後悔しています。

ブログを書くと「情報強者」の方達は大学の研究者のようにとことん調べ尽くしていることを知ることになりますが、同時に「そこまでするのは無理だな」とも思うところです。だって、その分だけ休みが減るし、専門的な知識を蓄えるために勉強し直すのはしんどい。

つまりバランスが大事なのですが、無料見積もりを依頼するのは「3社」が限度です。打ち合わせで毎週末無くなることを考えると、事前にどこに依頼するかは厳選する必要があります。

そのため、100社回るのは無理でも、10社程度の住宅資料は集めてしっかりと見比べて「家づくりで重視するところ」と「それがどれくらいお金がかかりそうか」を見極めることが大事です。

このとき、必ずハウスメーカーや工務店のグレードは「高い」「ローコスト」をバランスよく設定して請求することが大事です。「家の機能」や「デザイン」はお金がかかるので、「これが欲しい」ばかり集めてしまうと本来楽しいはずの設計段階で「我慢」ばかり強いられること。

今すぐやりたい、住宅資料請求のポイント

自分の勉強のためにも、住宅会社自ら値引きせざるを得ないように誘導するためにも、「複数社の住宅資料」が重要だということをお伝えしました。

では、住宅資料請求において少しでも簡単に、かつ必要な情報を揃えるための方法を簡単にお伝えしておきます。

ぶちくま
ぶちくま

このサイトの長い情報を読み込めたあなたなら、今の熱量のまま資料請求までできれば、今日は十分に頑張ったと言える一日になるはず。

着実に、マイホームづくりに踏み出せています!

「town-life」なら間取りと資金計画も解決!

私が一番おすすめしている資料請求の方法として、可能な限り「タウンライフ」は利用をおすすめしています。

かめ
かめ

資料請求ができる上に、無料で「間取りプラン」の作成と「住宅費用の計画書」も用意してもらえます!

デフォルトのサービスになるので、先に書いた「予算の無知」を知られるリスクにもなりません。

ぶちくま
ぶちくま

さらに、「土地探し」もやってくれるのが嬉しいところ!

なんで無料でこんなことまでしてくれるのかといえば、それくらい、住宅会社は「広告」に予算をかけているということ。

広告費として、1件あたりに7%程度が家の価格に含まれています。これだと、3,000万円の家だと、200万円以上も広告のために払っていることになります。

それなら、少しでも自分のためにお金を使ってもらうのが理想。躊躇せずに、高待遇を受けられるうちに利用しておきましょう。

【PR】

【TOWN-LIFE】で資料請求してみる

足りない資料はSUUMOで補完!

ただ、タウンライフは待遇が良いため、逆に言えば提携する住宅会社に多少なり負担が大きくなってしまうこともあって、提携会社が多くはありません。

そこで、足りないと感じた場合は、SUUMOでの一括請求がおすすめ。情報収集のための資料はなるべく短期間に集めておき、対応の手間を減らすのが賢い家づくりのポイント。

かめ
かめ

さすが大手リクルートの不動産の総本山。情報量は業界トップクラスで、提携店もほぼ網羅しているのが嬉しいところ。

ぶちくま
ぶちくま

SUUMOで、タウンライフにはない資料を請求しておけば、まずは家づくりの第一歩で失敗するということはないはずです!お疲れ様でした!

【PR】

【SUUMO(スーモ)】で情報収集する

こんな感じで、広告っぽいこともやっていますが、住宅の資料請求に関しては、本当に施主にメリットが大きいので、是非ともトライしてみてください。住宅資料、みているだけでも幸せになれるので。

キッチン
忘れないうちに記事を保存!
がたホーム

コメント

  1. buchikuma-info より:

    「家電 キッチン キッチン 家電」に関する最新情報です。

    AlbaLinkのアンケートに基づいた調査結果によると、キッチン家電の中で「買って良かった」と思われる人気アイテムの1位はブレンダー・プロセッサーでした。2位には電子レンジ・オーブンレンジが選ばれ、3位には自動調理鍋・電気圧力鍋がランクインしました。これらの家電は料理の手間を軽減し、時短に貢献していると評価されています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiRWh0dHBzOi8vd3d3Lmh1ZmZpbmd0b25wb3N0LmpwL2VudHJ5L3N0b3J5X2pwXzY2NGMxNjM3ZTRiMDljOTdkZTIwZjc5ZtIBAA?oc=5

  2. buchikuma-info より:

    「mah 000 000 mah」に関する最新情報です。

    20,000mAhのソーラー充電器を使用して「プチ節電生活」を始めた体験が紹介されています。この大容量のソーラー充電器は太陽光だけで充電可能であり、災害時の非常用電源としても役立つとされています。充電効率は環境や天候に左右されるものの、最大3台のデバイスを同時に充電できる便利な機能も備えています。太陽の光を意識する生活を通じて、電気の無限性について考えさせられ、節電意識が高まっているとのことです。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiRmh0dHBzOi8vYXJ0aWNsZS5hdW9uZS5qcC9kZXRhaWwvMS8zLzcvMzJfN19yXzIwMjQwNTIxXzE3MTYyNzc2MDY4MTUxNTTSAQA?oc=5

  3. buchikuma-info より:

    「小鉢 フジッコ 2024」に関する最新情報です。

    フジッコは2024年5月より一部地域で新しいTVCM「おまめさん豆小鉢」「おかず畑おばんざい小鉢」を放映開始する。この商品は健康的な食卓を実現するために開発され、忙しい方々でも手軽に栄養バランスの取れた食事を作ることができる。放映エリアは北海道、東北、首都圏、信越、北陸、中京圏、静岡、近畿圏、徳島となっている。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000094.000072851.html

  4. buchikuma-info より:

    「2024 29 岡山大学」に関する最新情報です。

    岡山大学では、建築の現在を考える連続レクチャーシリーズが開催されます。第1回は竹山聖氏が講師として登壇し、5月29日に岡山大学津島キャンパスで行われます。参加対象は大学生、高校生、一般の方で、定員は300人で参加費は無料です。第2回と第3回も同時に申し込むことができます。【主催】岡山大学グリーンイノベーションセンター岡山大学大学院環境生命自然科学研究科 都市環境創成学コース。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002209.000072793.html

  5. buchikuma-info より:

    「奥村 10 2024」に関する最新情報です。

    コジマタケヒロのアルビ日記2024Vol.10では、アルビレックス新潟の奥村仁選手が若さ全開でプレーする意気込みを語っています。若手選手として自信を持ち、果敢にチャレンジし、チームに勢いをもたらすことを目指している様子が伝わります。奥村選手は攻撃や守備の面で成長を目指し、チームに貢献したいと意気込んでいます。

    https://www.niikei.jp/1048517/

  6. buchikuma-info より:

    「運転 上越 上越 北陸新幹線」に関する最新情報です。

    上越・北陸新幹線は、埼玉県内で架線に支障物が発見され、一部区間で運転を見合わせていましたが、速度を落として運転できるようになり、11時38分に全線での運転が再開されました。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiRWh0dHBzOi8vbmV3cy5nb28ubmUuanAvYXJ0aWNsZS90ZW55L3JlZ2lvbi90ZW55LTIwMjQwNTE4MDI5MjY5OTMuaHRtbNIBAA?oc=5

  7. buchikuma-info より:

    「バッテリー pro switchbot」に関する最新情報です。

    SwitchBot ロック Proの充電式バッテリーは、片方だけ入れても動作するため、一方を充電しながらもう一方を使用することが可能。専用充電バッテリーを購入し、バッテリー残量を確認したところ、Aは59%残っていた。これでバッテリー切れでの使用不能を避けられる可能性が高まった。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOGh0dHBzOi8vb3JlZm9sZGVyLmpwLzIwMjQvMDUvc3dpdGNoYm90LWxvY2stcHJvLWJhdHRlcnkv0gEA?oc=5

  8. buchikuma-info より:

    「2024 ビアホール ホテル」に関する最新情報です。

    2024年6月22日からANAクラウンプラザホテル新潟で開催される「フレンチビアマルシェ」は、フレッシュでデリシャスなマルシェ気分を楽しめるビアホールです。地産食材やフランス産ワインなどの料理やドリンクを食べ放題、飲み放題で楽しめます。シェフコーナーではローストビーフやタルトフランベなどが提供され、デザートやキッズメニューも充実しています。期間は6月22日から9月30日までで、料金は大人7500円(早割7000円)、中学生以上4000円、小学生3000円などとなっています。【会社概要】ANAクラウンプラザホテル新潟の総支配人は松宮 郷氏で、住所は新潟県新潟市中央区万代5丁目11番20号です。TEL:025-245-3333、URL:IHGホテルズ&リゾーツ。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000129920.html

  9. buchikuma-info より:

    「7000 7000 扇風機 amazon」に関する最新情報です。

    暑さ対策と節電対策に役立つ7000円以下で買える扇風機・サーキュレーター5選が紹介されている。気温が上昇し夏を感じる季節になり、エアコンをまだ使いたくない人におすすめのアイテムとして、部屋を効率よく冷やすための扇風機やサーキュレーターが役立つと紹介されている。アイリスオーヤマと山善の製品がセール対象となっており、お得な買い時として紹介されている。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiO2h0dHBzOi8vd3d3LmxpZmVoYWNrZXIuanAvYXJ0aWNsZS8yNDA1LWFtYXpvbi1mYXNoaW9uLXNhbGUv0gEA?oc=5

  10. buchikuma-info より:

    「ev テラチャージ 充電」に関する最新情報です。

    テラチャージとチンタイバンクが業務提携し、長野県全域の2万超の賃貸住宅にEV充電器の設置を推進する取り組みが始まった。チンタイバンクが管理する賃貸住宅のオーナーに対し、テラチャージのEV充電器の設置を提案し、導入意向があるオーナーに対して設置工事から運用まで担当する。テラチャージはモバイルアプリから利用できる充電サービスや24時間365日対応のコールセンターを提供し、物件オーナーは費用や手続きの負担なくEV充電器を導入できる。

    https://www.s-housing.jp/archives/349985

  11. buchikuma-info より:

    「ランク 2024 ソフトバンク」に関する最新情報です。

    KONAMIは、モバイルゲーム『プロ野球スピリッツA』において、「2024 Series1」で新たにSランクの先発選手とAランクの捕手が登場したことを発表した。新たな選手の追加により、オーダーを強化することが可能となっている。Sランクの先発選手には戸郷翔征(巨人)などが含まれ、Aランクの捕手には甲斐拓也(ソフトバンク)などが登場している。また、他のランクの選手も追加されているため、見逃さないように注意が必要である。

    https://gamebiz.jp/news/385957

タイトルとURLをコピーしました