お風呂のカビの原因について知る|敵の対策をとり完全除去を目指す

TOTOのほっカラリ床のカビがやばい記事を書いたところ、めでたく年間第一位の人気記事となってしまいました。

この記事しか読まない方も多いので、「ぶちくま=カビの人(くま)」という印象を持っている方も多いのだと思います。

ぶちくま
ぶちくま

このイメージを打破すべく、1年間のカビとの戦いに終止符を打って、清潔なしろいくまを目指したい!

カビ対策に乗り出してみました。

家づくりの大事なお知らせ

資料請求できるのは「施主になる前」だけ

これから家づくりの話をする前に、少しだけお話ししておきます。

かめ
かめ

家づくりは情報戦。知っていると知らないとで、数百万円も損するなんてことがあるのが住宅購入の怖いところ。

詳細はページの最後にまとめましたが、読むのが面倒な方に「資料請求」のサイトだけお伝えしておきます。面倒なら、今しかできない「資料集め」だけでもやっておきましょう。

ぶちくま
ぶちくま

一括で資料請求できる上に、無料で「間取り」「土地」「資金」のプラン作成までしてくれるタウンライフがおすすめです!

【TOWN-LIFE】で資料請求してみる

もし、家作りがなかなか進まない、と感じたら、家族が乗り気じゃない、と思ったら、まずは自分が行動すること。今日の宿題は、一歩だけでも前に進んでみること。

では、本編に戻ります。

お邪魔しました。

お風呂にカビが生えやすい理由、知っていますか?

カビの掃除方法がそもそも間違っているという話。

そもそも、カビとは

カビとは菌類です。いわゆる、キノコと同じで、菌糸という「まさに糸」のようなものが集まって体が構成されています。

恐ろしいことに、キノコっていうと丸太とかに「ぽこん」と出ている部分、普段食べているあれを想像すると思います。

カビの本体は、根っこ

あれはこども、というか繁殖するためのもの。本体は丸太の中で菌糸を張り巡らせていきています。

つまり、いくら目に見えるカビの部分を擦り落としても、根っこの、目に見えない部分にまで入り込んだ「菌糸」までやっつけないと、カビは永遠に生え続けます。

ぶちくま
ぶちくま

カビの生える場所、決まってませんか? つまり根っこはまだ残っているのです。

カビの生えやすい場所

カビの生えやすい場所、結論から言えば、当然お風呂になるのですが、その理由は大きく3つあるのです。

栄養が豊富

カビの栄養は、私たちがきたなーいと思っている場所にこそ多く存在します。
食品カスなんかは当然栄養になりますし、そもそもパンにカビ生えたーとかは想像しやすいところ。

「なんでお風呂なんかに?」と思うところですが、お風呂もカビの温床。栄養としては、ひとから落ちた皮膚やお風呂だとあまり気づかない埃(ほこり)なんかもカビの栄養となります。石鹸カスすら、栄養にします。

ぶちくま
ぶちくま

某昆虫界最強の「G」さんと似たような説明。。。

換気扇に意外とホコリが溜まってませんか? お風呂だってホコリ、結構あるんですよ!

温度が「ぬるい」場所

20~30℃前後の温度がカビの生えやすい温度となります。お風呂場だと、ちょうどこれくらいの室温が保たれやすくなります。

湿度は「高い」場所

湿度はかなり高めの70%以上。これもお風呂だと簡単に保ててしまっているわけですね

ぶちくま
ぶちくま

とくにお風呂は湯船をはりっぱなしだと湿度は勝手に高めに調整されてしまいます。

ただし、残念なことに、最近の循環式のお風呂だと、凍結防止のため「お湯を抜かない」ほうが良いとされています。これがカビの温床になる1番の原因です。

よめくま
よめくま

我が家が新築後すぐにカビが生えてしまったのはこれが原因だったわけね

具体的には、浴室以外にも、水回り(洗面所、台所のシンク周り)も同様の条件です。あとは湿度が一定に保たれやすい、風通しの悪い収納関連、の近くも結露などで水滴が常時付着しているようだと、カビの原因となります。

過去に窓枠の結露予防にシール買ったらシールがめっちゃカビた

余談ですが、安いアパートに住んでると、窓、めっちゃ結露しますよね。カビがすごくて結露予防のシールというか、テープを買ってみたことがあります。

ぶちくま
ぶちくま

あれ、めっちゃカビますね。効果があるのかどうか疑わしいですね。

しろくまさん
しろくまさん

もしかしたら100均だったから悪かったのかもしれんな。

かび対策のためにできること

基本のカビ対策は、当然、カビの繁殖を抑えることです。上記3つのポイントを徹底的に叩くことで、カビの対策となります。

①栄養を与えず汚れを放置しない!

ようは毎日しっかり掃除しろ、という話になってしまうのですが。

ぶちくま
ぶちくま

掃除する時って「目につく汚れ」だけ集中して洗いがちですよね。

でも、カビの栄養は「やりづらいところにこそたまる」のであって、お掃除するポイントをしっかり覚えておくことで、掃除の効率も変わります。

お風呂の場合、こんかいはほっカラリ床ですが、やはり目地の部分が栄養ポイントになります。後で書きますが、ここに汚れがたまらないよう、普段から心がけることが大事です。

②掃除の時は「胞子をまかない」ことを意識する

すこしわかりづらいですが、掃除をすること自体が、カビの胞子を撒き散らす原因となることもあります。

掃除をすると、カビの胞子が空気中に浮遊します。なので、ちゃんと換気することが大事です。換気をしながら、先にさっと拭き掃除をしたほうが、胞子をまかずに雑巾などで受け止められるのでいいですね。

③菌はシンプルに殺菌する

今は、様々な除菌剤がでていますが、基本はアルコール、というかエタノールですね。

私は医療機関でひたすら働いていますが、掃除する時はやはり除菌目的でエタノール塗布は基本です。そして、患者さんがいない時間にひたすら拭き掃除をしています。

おすすめのお掃除用エタノール製品

こういったタイプの、スプレー式があると一本でほとんどの掃除ができます。

よめくま
よめくま

アルコール臭くなりますが、基本的にはすぐに揮発するので、換気さえしていれば匂いも吹き飛びます。

ぶちくま
ぶちくま

んで、だいたい掃除している時にだんだんスプレーすら面倒になるんですけども(笑)

最初からアルコールが浸っているシートを使うとラクです。でもちょっとコストは上がります。

エタノールは燃えるので、火の近くでは使わないようにしましょう。

④根の張った強力なカビは次亜塩素酸で根こそぎ除去

あとでも紹介しますが、お風呂はゴシゴシ掃除すると頑張った気になりますが、やはりカビには効果が薄い。カビを倒すなら次亜塩素酸です。

よめくま
よめくま

次亜塩素酸というと「なにものだ?」となりますが、こちらも医療系ではよく掃除で使われます。

次亜塩素酸ナトリウムって何だ?

アルコールで倒せないノロウイルスなんかは、結構次亜塩素酸ナトリウムを使ったりもします。子供の吐物の処理なんかに使いますね。もちろん、普通に売ってます。

とはいえ、濃度調整などありますし、いわゆる強アルカリ性で人体にもあまりよろしくないガスがでたりしますので、取り扱いには十分な注意が必要です。

ぶちくま
ぶちくま

ここだけはプロに任せる、という方法もありです。

と、いうのも、強力な洗剤はつかうと、掃除ムラができてしまうんですよね。へんな線が浮き出てくる。

あるいは、多少マイルドな「カビ取り剤」を使うのも良いでしょう。

結局は、カビキラー

まぁ、カビキラーですよね。こちらも十分な換気をしながら、目に入らないよう、体につかないよう十分に気をつけてください。

ちなみに、こういったカビ取り剤は、さらに上からサランラップをかけると長時間カビに塩素系の成分が密着するので、効果が高まります!

おそうじ本舗とカジタクを徹底比較|浴室の掃除してもらうならホンポ
我が家のお風呂のカビがすごいことは人気記事の1位を見てもらえればわかる通り。とはいえ、いつまでも「カビ」がすごい人で終わるわけにもいかず、対策に乗り出しました。おそうじ本舗とカジタクを比較したところ、おそうじ本舗の方が初回依頼するにはいいという結論に至った。

⑤換気扇もしっかり掃除して換気機能を向上

うちの掃除を見直した時、やはり汚れが目立ったのは換気扇でした。

流石に新築だったので「まるで機能していない」というところまではいってませんでしたが、死ぬほどホコリが溜まってました。

ぶちくま
ぶちくま

浴室という密室で、この空気吸ってたかと思うとそれはそれで怖い。

お風呂の凍結予防のお湯対策

お湯はすぐに抜いて、お風呂の壁なども冷水ですぐに冷ます。先ほどの、「カビの生えやすい温度」にならないようにする対策ですね。

合わせて、タオルなどでさっと拭いて、水気を取ることで、湿度も抑えることができます。

この他にも、凍結予防のため循環式の追い焚き機能がついたお風呂を使っているかたに使える対策があります。

お湯は一回抜いて水にする

ボイラー循環用のお湯は一度抜いてから、綺麗な水をお湯の吐水口くらいまで貼っておき、ふたをしておけば循環は維持されます。

ぶちくま
ぶちくま

室温の水が流れれば、凍結予防にはなるのでだいじょうぶ!

凍結の心配がない夏場なども水を抜いてしまって大丈夫です。冬の深夜は水を貯めておいたほうが良いですね。

この寒い日という基準が曖昧なため、例えば賃貸で追い焚き機能付きのお風呂がある部屋を借りると「お風呂のお湯はためたままにしておいてください」という説明だけ受けて理由は知らずにどうしていいかわからない、ということも多いですね。というか、うちがそうだったんだけど。

しろくまさん
しろくまさん

2017年は凍結でお風呂使えなくなった家がたくさんあったから、凍結予防もしっかりしないとだめだよね。

普段のお掃除でできる、浴室カビ対策

続きまして、普段のお掃除ではどんなことをしたらいいのか、まとめていきます。

①とにかく栄養分と思しきものは全部洗い流すか拭き取る

わたしもガサツな性格で、体洗ったらお風呂からすぐでちゃうのですが、この時、シャワーや石鹸の泡、カス、残っていませんか?

ぶちくま
ぶちくま

こういった皮脂汚れ、石鹸カスもしっかり洗い流すようにするだけで、カビの繁殖を防ぐことができます。

お風呂から上がる時は、シャワーを使って、冷水でさっとお風呂全体を洗うような気持ちで出て行きましょう。温められた浴室を冷ます効果があります。

よめくま
よめくま

また、この時、水分をしっかりと乾いたタオルで拭き取ることも大切です。

②換気扇は常時電源を入れておく

うちは気がつくと換気扇がとまっています(窓は開けてます)。

でも、浴室はわりと空気の循環が悪いので、補助する意味合いでも換気扇を回すと空気循環がよくなります。

電気代が気になると思いますが、そもそも最近の住宅は気密性も高いので、ちゃんと換気しないとだめよ。

24時間換気システムとMITSUBISHIのJファンのレビュー
じんわりうるさく、電気代も気になる換気扇。新築した我が家にも小さいエアコンみたいな機械がついてるけど、この換気システムの電源は切ってはいけません。理由を解説します。

雨の日は注意が必要

補足ですが、雨の日は外の湿度が高いので、外から吸気することで湿度が上がってしまうこともあります。この時、外からの吸気を少なくして、家の中を陽圧に保つことで外部からの空気流入を減らすことができます。

ぶちくま
ぶちくま

ほとんどの住宅では陽圧を保つことなんて難しいから、風の流れをつくって、浴室に空気が滞らないようにすることが大切ですね。

③カビの生えやすいものは浴室に置かない

これもうちではよくやっているのですが、なぜかお風呂の掃除道具とかも浴室に置きっ放し。

カビのコロニーを掃除道具に繁殖させたら、掃除の時にカビを擦り付けて繁殖を手伝うだけですよね。

また、お風呂の道具とはいえ、椅子や桶もカビが残っていたらそこから再び繁殖してしまいます。

面倒ではありますが、カビの生えやすいものは浴室に置かず、風通しの良いところに保管するようにしましょう。

④カビを倒した後はアルコール消毒も効果あり

強力なカビはエタノールでは倒せませんでしたが、普段の予防的除菌には大変役立ちます。

水分をさっと拭き取る作業の時に、エタノール消毒もできれば一番効果的です。

しろくまさん
しろくまさん

完全に、湯冷めしますけどね。

お風呂掃除の最後にやってもいいでしょう。換気は忘れずに。

⑤浴室コーティングが魅力

浴室コーティングについては別記事で解説しています。この、浴室コーティングをしておくと、掃除の負担が激減します。でも、それなりに高いです。

防カビコーティングで掃除の手間を無くしたい|TOTO浴室の簡単お手入れ
カビ予防に一番効果を発揮するのは「カビが生えないようにコーティングしてしまう」方法だということを教えてもらいました。まずは清掃が第一優先だとしても、コーティングすることでのメリットや、予算はどれくらいだろうかなどの疑問に答えていきます。(自問自答)

⑥忘れがちなエプロン内掃除

お風呂浴槽の横っ腹であるエプロン、これ取り外せますからね。この中がカビが繁殖しやすいんです。ここを掃除しないことには、永遠にカビが流れ出てきます。

簡単にできるエプロン掃除

いや、簡単ではないですけどね。思ったよりは、簡単です。

お風呂のエプロン掃除方法
  • しっかりと換気をする
  • エプロンを持ち上げるようにして手前にずらす
  • エプロン内部に浴室用洗剤をまく
  • 必要時はカビ取り剤を吹きかける
  • 浴室用のスポンジで擦る
  • どうせカビでスポンジが汚れるので、スポンジも除菌or廃棄する

スポンジは、使い回すとカビを散布する作業になってしまうので、汚れたら取り替えましょう。

⑦室内干しは基本しない

いや、しますけどね。するんですけど、この室内干しがカビの繁殖につながります。うちはお風呂では干しませんけどね。

これは、室内干しをすると湿度がかなりあがるので、「除湿」対策が必要になるということだけは、しっかりと把握しておいてもらいたい。

ぶちくま
ぶちくま
サンルームで除湿機を使って洗濯物を速攻乾燥|パナソニックがお勧め
サンルームに除湿機を置こうと思い調べたところ、パナソニックのF-YZR60に決まりました。サンルームだとコンパクトサイズでも十分衣類乾燥ができます。

カビ対策まとめ:これであなたもカビ取り名人

わたしとしては、最初の「カビ取り」あたりは一度プロにお願いしても良いかなと思います。

換気扇の掃除とかも面倒だし、なによりお風呂のエプロンとか外して掃除するのは大変。プロに掃除してもらったあとに、カビが繁殖しない環境を維持していくのが、一番労力かからず、安くて簡単掃除になりますね。

参考サイト

浴室・脱衣所・洗面台
家づくり、失敗したくないなら
ぶちくま
ぶちくま

他の住宅会社で見積もりしてもらったら、今のところより300万円くらい安くなった。。。

何も知らずに家を建てると実際に数百万円も損する、なんてことはザラにあります。

家づくりは誰にとっても初めてのことで、何も知らないところからスタートするのが当たり前。だから、「値引きできるか」どうかも知らなければ「適正価格かどうか」もわからない。

家が安くなる、という感覚が、我々には薄いのです。

少しでも損をしないためにできることはいくつかあります。そのひとつは「相見積もり」。他の住宅会社を価格競争に巻き込むこと。これだけで、適正価格で家を建てることに近づけます。

かめ
かめ

でも、相見積もりって住宅会社はタダ働きになるかもしれないので嫌がるし、断るのも大変だし、そもそも家づくりって価格だけで選べるものでもないよね。

このページを最後まで読んでいただいたあなたに、数分で、簡単に、誰にでもできる方法で、相見積もりくらい効果のある情報収集の方法についてお伝えしたいと思います。

3分でできる、今すぐ行動したい家づくりの極意

家づくりで損をするのは、住宅会社は値引きを前提にして家の値段を設定しているから。

しかし、値引きをしなければそのまま住宅会社は利益が増えるので「値引き用に高く設定したままの住宅が売れてしまうケースがある」というのが問題です。

ぶちくま
ぶちくま

全ての住宅会社が悪意のある値上げをしている訳ではないけど、どの会社も「施工不良などのもしも」の時に値下げできるように余裕を持った価格設定はしています。

もちろん、値下げ交渉で値段が下がる場合もあれば、下がらない場合もあります。何も言わずにトラブルがなければオプションをおまけしたりなどで顧客に還元してくれることもあります。

かめ
かめ

でも、会社も少しでも利益を上げたいから、「何も言ってこない客」や「何も知らなそうな客」からは、還元せずになるべくお金を使わせようとするところもあったりします。

とはいえ、いざ自分が客になってみると、一生懸命やってくれるスタッフに「値下げして」とは、なかなか言えません。

だからこそ、契約前までに、自分たちが「適正価格で購入するために勉強している」ということを相手に察してもらい、競合会社と値下げ競争をしてもらって、納得した上で契約するのが大事、ということになります。

値下げのために必要な3つのこと

まず、値下げのために必要な3つのことだけ覚えておいてください。

  1. 一括資料請求で「競合がいる」ことを悟らせる
  2. 勉強の成果は「家づくりノート」にまとめる
  3. 住宅ローン」の相談は住宅会社にはしない

これだけで大丈夫です。

資料請求は簡単に競合会社を作れる便利ツール

まず、資料請求について。

モデルハウスをめぐって資料を集めてもいいのですが、1回の訪問で回れる数も時間も限られていて、価格の勉強もしていないとミスマッチで時間ばかり無駄にしてしまいます。

さらに、住宅会社の営業も「どの会社を回ってきたか」が把握しやすく、自分のホームグラウンドで営業トークが設定できます。つまり、水を得た魚。

ぶちくま
ぶちくま

そもそも、家づくりで何も知らずにモデルハウス回っちゃう人は、カモがネギ背負ってやってきたようなもので、営業からしたらボーナスチャンス。

競合他社となる「隣のモデルハウス」の価格もわかっているので、最初から設定した仮初の値下げ設定で、自分たちのペースで営業ができる訳です。

一方の住宅資料請求。侮るなかれ。

住宅資料請求の場合、資料請求を利用している時点で、競合他社が複数いることが住宅会社にはわかります。多数の競合がいる中で、顧客から興味を持って選んでもらうには価格で負けることは避けたい。

ただ、まだ顧客になるかどうかもわからない相手なので、無理に引き込むこと労力を使うことも避けたい。そのため、施主はビルダーにプレッシャーをかけつつも、自分のペースで家づくりをスタートすることができるのです。

勉強の成果は「家づくりノート」で証明する

実際に勉強するのは面倒ですが、家づくりノートを作るくらいだと楽しんでできます。家づくりをすると、「どういう家にしたいのか」の妄想で楽しむのが醍醐味です。

この「どういう家にしたいか」というのは、家づくりの面談でも住宅会社の担当に伝える必要があります。そのため、各社が自社製の「家づくりノート」を用意して顧客にアンケートとして記入してもらったりしますが、この時の「自作の家づくりノート」の効果は絶大です。

  • 家づくりを真剣に考えていることが伝わる
  • 他社の資料ページもノートに編集することで競合していることが伝わる
  • 自分たちの希望がより正確に相手に伝わる

ここで大事なのは「熱意」と「競合」があることを、家づくりノートの存在で明確に相手に伝えることができるということ。

かめ
かめ

自作の家づくりノートを出して、そこに他社のパンフレットも入っていれば、もう施主が冷やかしではなく家づくりを決意していることが伝わります。

ぶちくま
ぶちくま

見積もりプランで探りを入れずに全力プランを最初から出してきてくれますよ!

 

家づくりノートの素材としても、他社の住宅資料は役に立つ、というわけです。

住宅予算の相談は、住宅会社にしない

住宅ローンの話は今回は割愛しますが、家づくりのマネープラン、住宅会社にはしないようにしてください。

予算は伝えていいのですが、住宅ローンで悩んでライフプランまで相談するのはコスパで考えるなら悪手です。

ぶちくま
ぶちくま

なんで住宅会社がマネープランの説明会なんかもやっているかといえば、簡単に顧客の予算が把握できるからですよね。

住宅会社としては、なるべく、家づくりにお金をかけてもらいたい。だから、可能な限り35年ローンで変動金利にさせて「みかけのお金」は少なくみせる。もう少し出せると錯覚させる。

住宅ローンを相談する、ということは、予算についてはノープランだと自分で言っているようなもの。もし、家づくりで余計なお金をかけたくないと考えているのなら、住宅ローンは先にファイナンシャルプランナーや、複数の金融機関で相談しておきましょう。

今すぐやりたい、住宅資料請求のポイント

自分の勉強のためにも、住宅会社自ら値引きせざるを得ないように誘導するためにも、「複数社の住宅資料」が重要だということをお伝えしました。

では、住宅資料請求において少しでも簡単に、かつ必要な情報を揃えるための方法を簡単にお伝えしておきます。

ぶちくま
ぶちくま

このサイトの長い情報を読み込めたあなたなら、今の熱量のまま資料請求までできれば、今日は十分に頑張ったと言える一日になるはず。

着実に、マイホームづくりに踏み出せています!

「town-life」なら間取りと資金計画も解決!

私が一番おすすめしている資料請求の方法として、可能な限り「タウンライフ」は利用をおすすめしています。

かめ
かめ

資料請求ができる上に、無料で「間取りプラン」の作成と「住宅費用の計画書」も用意してもらえます!

デフォルトのサービスになるので、先に書いた「予算の無知」を知られるリスクにもなりません。

ぶちくま
ぶちくま

さらに、「土地探し」もやってくれるのが嬉しいところ!

なんで無料でこんなことまでしてくれるのかといえば、それくらい、住宅会社は「広告」に予算をかけているということ。

広告費として、1件あたりに7%程度が家の価格に含まれています。これだと、3,000万円の家だと、200万円以上も広告のために払っていることになります。

それなら、少しでも自分のためにお金を使ってもらうのが理想。躊躇せずに、高待遇を受けられるうちに利用しておきましょう。

【TOWN-LIFE】で資料請求してみる

足りない資料はSUUMOで補完!

ただ、タウンライフは待遇が良いため、逆に言えば提携する住宅会社に多少なり負担が大きくなってしまうこともあって、提携会社が多くはありません。

そこで、足りないと感じた場合は、SUUMOでの一括請求がおすすめ。情報収集のための資料はなるべく短期間に集めておき、対応の手間を減らすのが賢い家づくりのポイント。

かめ
かめ

さすが大手リクルートの不動産の総本山。情報量は業界トップクラスで、提携店もほぼ網羅しているのが嬉しいところ。

ぶちくま
ぶちくま

SUUMOで、タウンライフにはない資料を請求しておけば、まずは家づくりの第一歩で失敗するということはないはずです!お疲れ様でした!

【SUUMO(スーモ)】で情報収集する

こんな感じで、広告っぽいこともやっていますが、住宅の資料請求に関しては、本当に施主にメリットが大きいので、是非ともトライしてみてください。住宅資料、みているだけでも幸せになれるので。

忘れないうちに記事を保存!
ぶちくまをフォローする
がたホーム

コメント

タイトルとURLをコピーしました