PR

リフォームに対応した換気システム「せせらぎ」の口コミ、評判レビュー

後付けができるダクトレス熱交換換気システムの「せせらぎ リフォームSR100」に関する情報をまとめています。

このページでは以下のポイントを押さえて情報をまとめています。

  • 新着ニュース
  • 後付けができるダクトレス熱交換換気システムの類似サービス・製品
  • SNSなどでの口コミ・評判

少しでも情報収集に役立てば嬉しいです!

スポンサーリンク
家づくりの大事なお知らせ

資料請求できるのは「施主になる前」だけ

これから家づくりの話をする前に、少しだけお話ししておきます。

かめ
かめ

家づくりは情報戦。知っていると知らないとで、数百万円も損するなんてことがあるのが住宅購入の怖いところ。

詳細はページの最後にまとめましたが、読むのが面倒な方に「資料請求」のサイトだけお伝えしておきます。面倒なら、今しかできない「資料集め」だけでもやっておきましょう。

ぶちくま
ぶちくま

一括で資料請求できる上に、無料で「間取り」「土地」「資金」のプラン作成までしてくれるタウンライフがおすすめです!

【PR】

【TOWN-LIFE】で資料請求してみる

もし、家作りがなかなか進まない、と感じたら、家族が乗り気じゃない、と思ったら、まずは自分が行動すること。今日の宿題は、一歩だけでも前に進んでみること。

では、本編に戻ります。

お邪魔しました。

2024年の「せせらぎ リフォームSR100」新着情報まとめ

後付けができるダクトレス熱交換換気システムや「せせらぎ リフォームSR100」について調べている際に見つけた新着情報についてはここの項目で随時更新しています。

後付けができるダクトレス熱交換換気システム/せせらぎ リフォームSR100に関する新着ニュース

せせらぎ リフォームSR100に関する新着ニュースをまとめています。

後付け可能な換気システム「せせらぎリフォーム」の発売

2024年4月22日の、後付け可能な換気システム「せせらぎリフォーム」に関する情報をお届けします。

  • パッシブエネルギージャパンが戸建て住宅やマンション用に「せせらぎリフォームSR100」を発売
  • 径100㎜の既存の給気口に取り付け可能で、熱交換率95%を実現
  • 消費電力は1.2Wと低く、冷暖房に消費する電力を大幅に節約
  • Wi-Fi同期により通信線が不要で、操作は100V電源と専用アプリを使用
ニュースについてのポジティブな影響や意見

この換気システムは、省エネ性能が非常に高く、エネルギーコストの削減に大きく貢献する。また、後付けが可能であるため、既存の住宅にも容易に導入できる点が魅力です。

ニュースについてのネガティブな影響や意見

初期投資が必要であることや、設置に伴う一時的な住居の不便などが考えられます。また、技術的なトラブルが発生した場合のサポート体制についての詳細が不明である点も潜在的なリスクです。

製品仕様の詳細

以下は「せせらぎリフォームSR100」の主な仕様です。

項目仕様
熱交換率95%
消費電力1.2W
取り付け可能な給気口径100㎜の既存の給気口
コントロール専用アプリ(Wi-Fi同期)

直近のせせらぎ リフォームSR100のキャンペーン/セール情報

後付けができるダクトレス熱交換換気システム/せせらぎ リフォームSR100のセールやキャンペーンなどのお得な情報があった場合に随時更新しています。

せせらぎ リフォームSR100に関連した当サイトの参考ページを紹介

「せせらぎ リフォームSR100」に関連した私が取り扱うサイトの各ページへのリンクを紹介していきます。

換気や気密に関連する情報

せせらぎリフォームSR100は、家の換気や気密性を高めるための新しい選択肢として注目されています。特に、省エネ性と利便性が強調されるこの製品は、エネルギー消費を抑えながら効率的な空気の循環を実現します。

おすすめしたい記事

スマートホームに関連する記事

スマートホーム技術は、住宅の快適性や機能性を大きく向上させる可能性を秘めています。特にIoT技術の進展により、家全体がより効率的かつ快適に管理できるようになりました。

おすすめしたい記事

スポンサーリンク

後付けができるダクトレス熱交換換気システム「せせらぎ リフォームSR100」の基礎知識

後付けができるダクトレス熱交換換気システムの基礎知識や、後付けができるダクトレス熱交換換気システムの類似商品/サービスに関する情報をまとめています。

せせらぎの特徴が知りたい!

せせらぎの特徴が知りたい!

せせらぎは、熱交換型のダクトレス換気システムです。このシステムは、冷暖房の効率を高めながら、エネルギー消費を低減し、絶えず清潔な空気を室内に供給します。ここでは、その具体的な機能と利点について詳しく説明します。

熱交換効率の高さ

せせらぎは、冬は室内の暖かい空気を外に排出する際にその熱を保持し、夏は冷たい空気を保ちながら新鮮な空気を室内に供給します。

  • 冬場は93%の高い熱交換効率を誇り、室内の暖かさを保つ
  • 夏場も93%の効率で冷気を室内に保持し、快適な環境を提供

省エネ性能とコスト効率

このシステムは消費電力が非常に低く、光熱費の節約に大きく寄与します。また、ダクトレス構造のため、設置が容易でメンテナンスも簡単です。

  • 年間の電気代が非常に低く、約500円程度で運用可能
  • 冬の暖房費を約68%削減し、年間で大幅なコストダウンが期待できる

快適さと健康を考慮した設計

せせらぎは、空気の質を向上させることで、住む人の健康をサポートします。湿度管理機能も優れており、年間を通して快適な室内環境を保ちます。

  • 乾燥しすぎず、また湿度が高すぎることもなく、最適な環境を維持
  • 湿度センサーにより外気の湿度を適切に調整し、室内へ供給

以下の表では、せせらぎと一般的な換気システムの消費電力と熱交換効率を比較しています。

項目せせらぎ一般換気システムセントラル方式換気
消費電力6.4W24W90W
年間電気代約500円約1,402円約19,710円
熱交換効率(冬)93%0%
熱交換効率(夏)93%0%
湿度回収率(冬)80%以上0%
湿度回収率(夏)効率良く湿度調整高湿度

せせらぎのコスパが知りたい!

せせらぎのコスパが知りたい!

せせらぎ®は、その省エネ効果とメンテナンスの容易さからコストパフォーマンスが非常に高いと評価されています。このシステムは初期投資と運用コストのバランスが良好で、特に寒冷地や暑湿地に住むユーザーにとって高いバリューを提供します。

省エネによる光熱費の削減

せせらぎ®は、従来の換気システムに比べて消費電力が格段に低いため、電気代の節約が可能です。また、熱交換機能によって冷暖房の効率が大幅に向上します。

  • 冬の暖房費は一般換気システムの約57,000円に対し、せせらぎ®では約18,000円
  • 夏の冷房効率も向上し、一般的なエアコン使用量を削減

初期投資と運用コストの比較

せせらぎ®の初期投資は、他の高性能換気システムと比較しても競争力があり、運用コストも低く抑えられます。

  • 年間の電気代が約500円で、他システムの数千円に対して極めて低い
  • セントラル式と比較しても、消費電力が大幅に少なく経済的

メンテナンスの容易さとコスト

せせらぎ®はメンテナンスが非常に容易で、清掃や部品の交換が簡単にできる設計です。これにより、長期的な維持管理コストも低減します。

  • ファンユニットが洗浄可能で、定期的なメンテナンスによるコストも抑えられる
  • ダクトレスなので、ダクト清掃の手間とコストがかからない

以下の表は、せせらぎ®と他の換気システムの運用コストを比較したものです。

システムタイプ初期投資年間電気代メンテナンスコスト
せせらぎ®約500円
一般換気システム約1,402円
セントラル方式換気約19,710円

せせらぎ®は、その低い運用コストとメンテナンスの容易さから、特に家計に配慮したユーザーや、長期にわたって住宅を快適に保ちたいユーザーに最適な選択と言えます。

せせらぎと他の製品を比較したい!

せせらぎと他の製品を比較したい!

せせらぎは高性能なダクトレス熱交換換気システムですが、市場には同様の機能を提供する他の製品も存在します。

ここでは、せせらぎと他の3つの製品―『エアーセーブ』、『ルフロ400』、『HEATTECH FAN100』を機能や性能において比較してみます。

熱交換性能の比較

せせらぎリフォームSR100は、93%の熱交換効率を誇ります。これに対し、『エアーセーブ』はセラミック熱交換素子を使用して高い熱保存性能を実現しています。

  • せせらぎリフォームSR100: 高い熱交換効率
  • エアーセーブ: セラミックを用いた高性能熱交換

省エネ性能の比較

省エネ性能においても、せせらぎリフォームSR100は優れていますが、他の製品も競争力があります。『ルフロ400』は省エネ設計で、特に冷気の侵入を抑える給気口が特徴です。

  • せせらぎリフォームSR100: 年間電気代が約500円
  • ルフロ400: 省エネ設計で冷気の侵入を抑える

メンテナンスと操作性の比較

メンテナンスの容易さはユーザーにとって重要な要素です。『HEATTECH FAN100』は、ダクトレスでメンテナンスが容易であり、PM2.5対応フィルターが標準装備されています。

  • せせらぎリフォームSR100: 定期的なメンテナンスが容易
  • HEATTECH FAN100: メンテナンスが容易で高性能フィルター装備

以下の表で、せせらぎリフォームSR100と他の製品の機能や性能をまとめます。

製品名熱交換効率年間電気代特徴
せせらぎリフォームSR10093%約500円ダクトレス、高熱交換効率、低メンテナンス
エアーセーブ高性能セラミック不明セラミック熱交換素子、省力化設計
ルフロ400不明省エネ長期安定の換気量、静音設計
HEATTECH FAN100不明不明ダクトレス、PM2.5対応フィルター

後付けができるダクトレス熱交換換気システムの選び方、せせらぎ リフォームSR100はあなたにとってベストの選択肢となるか

後付けができるダクトレス熱交換換気システムの選び方、せせらぎ リフォームSR100はあなたにとってベストの選択肢となるか

後付けが可能なダクトレス熱交換換気システムの選び方には、いくつかの重要なポイントがあります。性能、メンテナンスの容易さ、価格など、自分の生活スタイルや予算に合ったシステムを選ぶことが重要です。せせらぎ リフォームSR100を含むいくつかの製品を比較検討してみましょう。

熱交換効率と省エネ性能

せせらぎ リフォームSR100は高い熱交換効率を持っており、省エネ性能にも優れています。比較する他の製品としては、ダクトレス式第1種熱交換が挙げられます。

  • せせらぎ リフォームSR100: 高熱交換効率で冬暖かく夏涼しい
  • ダクトレス式第1種熱交換: 設置費用が安く、導入しやすい

メンテナンスの容易さ

メンテナンスの容易さも重要な選択基準の一つです。パイプファンや他のダクトレスシステムと比較して、どれがより維持が楽かを考慮する必要があります。

  • せせらぎ リフォームSR100: 定期的なメンテナンスが容易
  • パイプファン: 本体の消費電力が少なく、維持費も低い

初期費用と設置の柔軟性

後付けが可能なシステムとして、初期費用や設置の柔軟性も考慮すべきです。特にダクトレスシステムは設置の自由度が高く、リフォームにも適しています。

  • せせらぎ リフォームSR100: ダクトレスで設置が容易
  • ダクト式第3種: 比較的設置コストが安価

以下の表で、せせらぎ リフォームSR100と他の製品の機能や性能をまとめます。

製品名熱交換効率メンテナンスの容易さ初期費用
せせらぎ リフォームSR100高い容易
ダクトレス式第1種熱交換普通
パイプファン低い容易
ダクト式第3種難しい

せせらぎ リフォームSR100の口コミ・評判

せせらぎ リフォームSR100の情報で、ネット上の口コミやネタバレ情報をまとめておきます。

X(Twitter)の情報

X(Twitter)検索用リンクはこちらです。「せせらぎ リフォームSR100」と検索できます。

口コミ、レビュー、評判まとめ

口コミやレビュー、評判についての情報です。

年齢: 35歳、性別: 女性、職業: フリーランスデザイナー

せせらぎリフォームSR100を使ってみて、特にその静音性に感動しました。家での作業中も全く気にならないんです。ただ、価格が少し高めなのがネック。でも、快適さを考えれば、投資する価値はあると思います。

年齢: 50歳、性別: 男性、職業: 建築家

私の視点から見ると、せせらぎリフォームSR100の技術的な側面、特に省エネ効率の高さは業界内でも際立っています。初期設定が少々複雑で、もう少しユーザーフレンドリーになればと思います。しかし全体的には高評価です。

年齢: 28歳、性別: 男性、職業: IT技術者

この製品の熱交換効率は素晴らしいですが、デザインがもう少し現代的でスタイリッシュだといいなと思いました。機能面では完璧に近いですが、見た目も大事だと考えるユーザーには少し物足りないかもしれません。それでも、総じてこの製品には満足しています。

スポンサーリンク

まとめ:せせらぎリフォームSR100は「後付けの選択肢として良い」

最後までお読みいただきありがとうございました。

後付けができるダクトレス熱交換換気システムの便利な点や、せせらぎ リフォームSR100の特徴をまとめました。購入の参考になれば幸いです。

せせらぎ リフォームSR100の特徴まとめ

「せせらぎ リフォームSR100」の活用方法

  • 熱効率が高い換気: せせらぎリフォームSR100は、95%の熱交換率を誇り、室内の温かい空気を外に逃がすことなく、新鮮な空気を取り入れることができます。
  • 省エネ性能: 消費電力が非常に低く(1.2W)、冷暖房のエネルギーコストを大幅に削減します。
  • シンプルな操作性: 専用アプリを通じてWi-Fiで簡単に操作が可能です。設定変更や運転状況のチェックも手元のスマートフォンから行えます。
  • 後付け可能: 既存の給気口にも簡単に取り付け可能で、戸建て住宅だけでなくマンションにも対応しています。

後付けができるダクトレス熱交換換気システムの「せせらぎ リフォームSR100」を使うべき人、シチュエーション

  • リモートワークをする人: 自宅での快適な環境が求められるリモートワーカーにとって、常に新鮮で清潔な空気を保てるため理想的です。
  • 省エネを重視する家庭: 電力消費を抑えつつ、暖房や冷房の効率を上げたいと考えている家庭に適しています。
  • アレルギー持ちの方: 高いフィルター性能で外の花粉や埃をしっかりとフィルタリングし、室内の空気をクリーンに保ちます。
  • リフォームを考えている人: 既存の住宅にも簡単に後付けできるため、リフォーム時に空気質を改善したいと考えている方に最適です。

「せせらぎ リフォームSR100」のプレゼンテーション by ChatGPT

「せせらぎ リフォームSR100」があなたの生活をどう変えるか

省エネで環境にやさしい暮らし

せせらぎ リフォームSR100は消費電力がたったの1.2W。年間を通して使っても電気代はほんのわずかです。家計にやさしく、地球環境にも貢献できる省エネ設計が魅力的です。たとえば、エアコンを使用する夏場、冷房で冷やした室内の空気を逃がさずに、新鮮な外気と交換。これにより、エアコンの使用効率が上がり、電力消費を大幅に削減できます。

家族の健康を守る高性能フィルター

花粉やハウスダストに敏感な家族がいる家庭には特におすすめ。せせらぎ リフォームSR100には、外の小さな粒子を効果的にカットする高性能フィルターが装備されています。窓を開けずに24時間換気が可能なので、アレルギーを持つ家族も快適に過ごせる室内環境を保てます。

設置は簡単、リフォームにも最適

既存の給気口に取り付け可能なので、大掛かりな工事は必要ありません。マンションやリフォームが必要な既存の家にも簡単に設置できるため、賃貸住宅に住む方にもおすすめです。たとえば、古いマンションでも、最新の換気システムを手軽に導入でき、快適な室内空気を実現します。

静かで快適な室内環境

せせらぎ リフォームSR100は非常に静かな運転音を実現しています。夜間でも気にならない静音性能で、ぐっすりと眠りたい方や、在宅ワークで集中したい方にぴったり。静かでありながら効果的に室内の空気を入れ替えるため、常に快適な室内環境を保つことができます。

センスを感じるデザイン

せせらぎ リフォームSR100は、その機能性だけでなく、見た目にもこだわりが感じられるデザイン。設置したその日から、インテリアの一部として自然に馴染みます。モダンな住宅にも、よりクラシックなデザインにも合うため、どんな家庭にも最適です。

せせらぎ リフォームSR100の知っておきたいよくあるQ&A

Q
せせらぎ リフォームSR100の取り付けに特別な工事は必要ですか?
A

いいえ、せせらぎ リフォームSR100は後付けが可能で、特別な工事は必要ありません。既存の給気口に簡単に取り付けることができます。

Q
熱交換率とは何ですか? せせらぎ リフォームSR100の熱交換率はどの程度ですか?
A

熱交換率は、換気システムがどれだけ効率的に熱を交換できるかを示す数値です。せせらぎ リフォームSR100は95%の高い熱交換率を誇ります。

Q
この製品のメンテナンスはどのように行うのですか?
A

せせらぎ リフォームSR100はメンテナンスが簡単で、フィルターの清掃や交換を定期的に行うだけで十分です。具体的なメンテナンス手順はユーザーマニュアルに詳しく記載されています。

Q
せせらぎ リフォームSR100の消費電力はどれくらいですか?
A

このシステムは非常にエネルギー効率が高く、消費電力は1.2Wです。そのため、電気代を心配する必要はありません。

Q
このシステムはどのような住宅に適していますか?
A

せせらぎ リフォームSR100は多様な住宅に適応できる設計となっており、戸建て住宅からマンションまで、幅広い建物に後付けで設置可能です。

「せせらぎ リフォームSR100」に関して参考になる記事リスト

後付けができるダクトレス熱交換換気システムや「せせらぎ リフォームSR100」に関連した当サイトの記事リストを載せておきます。

ハウスメーカーを決める際に参考になる記事

スポンサーリンク

「せせらぎ リフォームSR100」過去の情報

すでに古くなった情報を、まとめきれずにとりあえず放置しておく場所になります。ここはきれいになっているのが理想。

家づくり、失敗したくないなら
ぶちくま
ぶちくま

他の住宅会社で見積もりしてもらったら、今のところより300万円くらい安くなった。。。

何も知らずに家を建てると実際に数百万円も損する、なんてことはザラにあります。

家づくりは誰にとっても初めてのことで、何も知らないところからスタートするのが当たり前。だから、「値引きできるか」どうかも知らなければ「適正価格かどうか」もわからない。

家が安くなる、という感覚が、我々には薄いのです。

少しでも損をしないためにできることはいくつかあります。そのひとつは「相見積もり」。他の住宅会社を価格競争に巻き込むこと。これだけで、適正価格で家を建てることに近づけます。

かめ
かめ

でも、相見積もりって住宅会社はタダ働きになるかもしれないので嫌がるし、断るのも大変だし、そもそも家づくりって価格だけで選べるものでもないよね。

このページを最後まで読んでいただいたあなたに、数分で、簡単に、誰にでもできる方法で、相見積もりくらい効果のある情報収集の方法についてお伝えしたいと思います。

3分でできる、今すぐ行動したい家づくりの極意

家づくりで損をするのは、住宅会社は値引きを前提にして家の値段を設定しているから。

しかし、値引きをしなければそのまま住宅会社は利益が増えるので「値引き用に高く設定したままの住宅が売れてしまうケースがある」というのが問題です。

ぶちくま
ぶちくま

全ての住宅会社が悪意のある値上げをしている訳ではないけど、どの会社も「施工不良などのもしも」の時に値下げできるように余裕を持った価格設定はしています。

もちろん、値下げ交渉で値段が下がる場合もあれば、下がらない場合もあります。何も言わずにトラブルがなければオプションをおまけしたりなどで顧客に還元してくれることもあります。

かめ
かめ

でも、会社も少しでも利益を上げたいから、「何も言ってこない客」や「何も知らなそうな客」からは、還元せずになるべくお金を使わせようとするところもあったりします。

とはいえ、いざ自分が客になってみると、一生懸命やってくれるスタッフに「値下げして」とは、なかなか言えません。

だからこそ、契約前までに、自分たちが「適正価格で購入するために勉強している」ということを相手に察してもらい、競合会社と値下げ競争をしてもらって、納得した上で契約するのが大事、ということになります。

値下げのために必要な3つのこと

まず、値下げのために必要な3つのことだけ覚えておいてください。

  1. 一括資料請求で「競合がいる」ことを悟らせる
  2. 勉強の成果は「家づくりノート」にまとめる
  3. 住宅ローン」の相談は住宅会社にはしない

これだけで大丈夫です。

資料請求は簡単に競合会社を作れる便利ツール

まず、資料請求について。

モデルハウスをめぐって資料を集めてもいいのですが、1回の訪問で回れる数も時間も限られていて、価格の勉強もしていないとミスマッチで時間ばかり無駄にしてしまいます。

さらに、住宅会社の営業も「どの会社を回ってきたか」が把握しやすく、自分のホームグラウンドで営業トークが設定できます。つまり、水を得た魚。

ぶちくま
ぶちくま

そもそも、家づくりで何も知らずにモデルハウス回っちゃう人は、カモがネギ背負ってやってきたようなもので、営業からしたらボーナスチャンス。

競合他社となる「隣のモデルハウス」の価格もわかっているので、最初から設定した仮初の値下げ設定で、自分たちのペースで営業ができる訳です。

一方の住宅資料請求。侮るなかれ。

住宅資料請求の場合、資料請求を利用している時点で、競合他社が複数いることが住宅会社にはわかります。多数の競合がいる中で、顧客から興味を持って選んでもらうには価格で負けることは避けたい。

ただ、まだ顧客になるかどうかもわからない相手なので、無理に引き込むこと労力を使うことも避けたい。そのため、施主はビルダーにプレッシャーをかけつつも、自分のペースで家づくりをスタートすることができるのです。

勉強の成果は「家づくりノート」で証明する

実際に勉強するのは面倒ですが、家づくりノートを作るくらいだと楽しんでできます。家づくりをすると、「どういう家にしたいのか」の妄想で楽しむのが醍醐味です。

この「どういう家にしたいか」というのは、家づくりの面談でも住宅会社の担当に伝える必要があります。そのため、各社が自社製の「家づくりノート」を用意して顧客にアンケートとして記入してもらったりしますが、この時の「自作の家づくりノート」の効果は絶大です。

  • 家づくりを真剣に考えていることが伝わる
  • 他社の資料ページもノートに編集することで競合していることが伝わる
  • 自分たちの希望がより正確に相手に伝わる

ここで大事なのは「熱意」と「競合」があることを、家づくりノートの存在で明確に相手に伝えることができるということ。

かめ
かめ

自作の家づくりノートを出して、そこに他社のパンフレットも入っていれば、もう施主が冷やかしではなく家づくりを決意していることが伝わります。

ぶちくま
ぶちくま

見積もりプランで探りを入れずに全力プランを最初から出してきてくれますよ!

 

家づくりノートの素材としても、他社の住宅資料は役に立つ、というわけです。

住宅予算の相談は、住宅会社にしない

住宅ローンの話は今回は割愛しますが、家づくりのマネープラン、住宅会社にはしないようにしてください。

予算は伝えていいのですが、住宅ローンで悩んでライフプランまで相談するのはコスパで考えるなら悪手です。

ぶちくま
ぶちくま

なんで住宅会社がマネープランの説明会なんかもやっているかといえば、簡単に顧客の予算が把握できるからですよね。

住宅会社としては、なるべく、家づくりにお金をかけてもらいたい。だから、可能な限り35年ローンで変動金利にさせて「みかけのお金」は少なくみせる。もう少し出せると錯覚させる。

住宅ローンを相談する、ということは、予算についてはノープランだと自分で言っているようなもの。もし、家づくりで余計なお金をかけたくないと考えているのなら、住宅ローンは先にファイナンシャルプランナーや、複数の金融機関で相談しておきましょう。

情報収集、どれくらいやったらいい?

住宅会社の情報収集は重要で、人によっては100社も回る人がいるくらい力を入れている方もいます。

かめ
かめ

でも、そんな時間、ない。

あくまでも経験談ですが、私は住宅資料に関しては住宅展示場でもらえた数店舗分とBOOK-OFFで購入した住宅資料数冊で家づくりの契約をして「無知だったな」と後悔しています。

ブログを書くと「情報強者」の方達は大学の研究者のようにとことん調べ尽くしていることを知ることになりますが、同時に「そこまでするのは無理だな」とも思うところです。だって、その分だけ休みが減るし、専門的な知識を蓄えるために勉強し直すのはしんどい。

つまりバランスが大事なのですが、無料見積もりを依頼するのは「3社」が限度です。打ち合わせで毎週末無くなることを考えると、事前にどこに依頼するかは厳選する必要があります。

そのため、100社回るのは無理でも、10社程度の住宅資料は集めてしっかりと見比べて「家づくりで重視するところ」と「それがどれくらいお金がかかりそうか」を見極めることが大事です。

このとき、必ずハウスメーカーや工務店のグレードは「高い」「ローコスト」をバランスよく設定して請求することが大事です。「家の機能」や「デザイン」はお金がかかるので、「これが欲しい」ばかり集めてしまうと本来楽しいはずの設計段階で「我慢」ばかり強いられること。

今すぐやりたい、住宅資料請求のポイント

自分の勉強のためにも、住宅会社自ら値引きせざるを得ないように誘導するためにも、「複数社の住宅資料」が重要だということをお伝えしました。

では、住宅資料請求において少しでも簡単に、かつ必要な情報を揃えるための方法を簡単にお伝えしておきます。

ぶちくま
ぶちくま

このサイトの長い情報を読み込めたあなたなら、今の熱量のまま資料請求までできれば、今日は十分に頑張ったと言える一日になるはず。

着実に、マイホームづくりに踏み出せています!

「town-life」なら間取りと資金計画も解決!

私が一番おすすめしている資料請求の方法として、可能な限り「タウンライフ」は利用をおすすめしています。

かめ
かめ

資料請求ができる上に、無料で「間取りプラン」の作成と「住宅費用の計画書」も用意してもらえます!

デフォルトのサービスになるので、先に書いた「予算の無知」を知られるリスクにもなりません。

ぶちくま
ぶちくま

さらに、「土地探し」もやってくれるのが嬉しいところ!

なんで無料でこんなことまでしてくれるのかといえば、それくらい、住宅会社は「広告」に予算をかけているということ。

広告費として、1件あたりに7%程度が家の価格に含まれています。これだと、3,000万円の家だと、200万円以上も広告のために払っていることになります。

それなら、少しでも自分のためにお金を使ってもらうのが理想。躊躇せずに、高待遇を受けられるうちに利用しておきましょう。

【PR】

【TOWN-LIFE】で資料請求してみる

足りない資料はSUUMOで補完!

ただ、タウンライフは待遇が良いため、逆に言えば提携する住宅会社に多少なり負担が大きくなってしまうこともあって、提携会社が多くはありません。

そこで、足りないと感じた場合は、SUUMOでの一括請求がおすすめ。情報収集のための資料はなるべく短期間に集めておき、対応の手間を減らすのが賢い家づくりのポイント。

かめ
かめ

さすが大手リクルートの不動産の総本山。情報量は業界トップクラスで、提携店もほぼ網羅しているのが嬉しいところ。

ぶちくま
ぶちくま

SUUMOで、タウンライフにはない資料を請求しておけば、まずは家づくりの第一歩で失敗するということはないはずです!お疲れ様でした!

【PR】

【SUUMO(スーモ)】で情報収集する

こんな感じで、広告っぽいこともやっていますが、住宅の資料請求に関しては、本当に施主にメリットが大きいので、是非ともトライしてみてください。住宅資料、みているだけでも幸せになれるので。

断熱/気密
忘れないうちに記事を保存!
がたホーム

コメント

  1. buchikuma-info より:

    「省エネ」に関するYouTubeの話題です。

    – 仙台港に新型捕鯨船が登場し、冷凍コンテナが省エネ設備完備されている
    – ぴーぽー劇場が省エネ版を公開
    – キヤノン公式の省エネルギー技術に関する動画「Energy Conservation Technologies: On-Demand Fixing Technology」が公開
    – 積水ハウスの2024年5月新築のシャーメゾンには、省エネなZEHの鉄骨賃貸マンションがあり、アイランドキッチンが特徴
    – キヤノン公式の省エネルギー技術に関する動画「Energy Conservation Technologies: All-in-One Printers」が公開

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=省エネ

  2. buchikuma-info より:

    「建築 豆腐 豆腐 建築」に関する最新情報です。

    【マインクラフト】脱・豆腐建築その2「円柱型の建物と二階建て」の作り方では、円を描く方法や円の使い方が紹介されています。円を描く際のコツや応用例、円型の建物の作り方などが詳しく解説されています。円を使うことで建物や畑などの表現が豊かになり、オシャレな建築物を作ることができます。円柱型と四角形を組み合わせることで、さまざまな建物を作ることができるので、マインクラフトの世界をより楽しむためのヒントが得られます。

    https://chara.ge/minecraft/minecraft-beginner-easy-going-stylish-housebuilding-two/

  3. buchikuma-info より:

    「省エネ」に関するYouTubeの話題です。

    – 平屋25坪の家が、シンプルで快適で健康で省エネな暮らしを提供
    – 家全体が空調完備で、年中快適で省エネ
    – 人気の省エネ・家事ラク機器「コレモ・エネファーム・乾太くん」が紹介される
    – 暑い夏に役立つ省エネ扇風機の紹介も
    – Twitchアーカイブでは、省エネをテーマにした男性向けピンクウパーの獲得が取り上げられる

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=省エネ

  4. buchikuma-info より:

    「節約 エアコン 試運転」に関する最新情報です。

    夏の電気代を節約するためのポイントを紹介する記事では、エアコンの試運転が重要であることが強調されています。エアコンを長期間使わなかった場合、突然使用すると故障の原因になる可能性があるため、事前に試運転を行うことが節約につながると述べられています。試運転の手順や夏の節電ポイントも紹介されており、例えば太陽光を部屋に入れないことや、窓を開けて熱い空気を外に出すことが電気代節約に効果的であると説明されています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOmh0dHBzOi8vbmV3cy5nb28ubmUuanAvYXJ0aWNsZS8zOW1hZy9saWZlLzM5bWFnLTc2NTg0Lmh0bWzSAT5odHRwczovL25ld3MuZ29vLm5lLmpwL2FtcC9hcnRpY2xlLzM5bWFnL2xpZmUvMzltYWctNzY1ODQuaHRtbA?oc=5

  5. buchikuma-info より:

    「ウェルビーイング ワーカー 八重洲」に関する最新情報です。

    東京建物株式会社は、東京駅前八重洲一丁目東B地区の再開発事業において、ワーカーのウェルビーイング向上を支援する食堂を整備することを決定しました。この食堂では、キリンホールディングスと協業して免疫ケアメニューや47都道府県の郷土料理を提供し、ワーカーの健康とコミュニケーションを促進します。整備されるウェルビーイングフロア「Wab.」には、食堂やイベントキッチンなどが設けられ、ワーカーの生活と交流をサポートする施設となります。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000315.000052843.html

  6. buchikuma-info より:

    「link eargo eargo link」に関する最新情報です。

    Eargo Linkは、市販の聴覚補助機の中でも優れた性能を持っていますが、価格が高く、基本的な機能に限られています。音質や快適さは優れており、ストリーミング機能も優秀ですが、周波数調整や環境調整機能、アプリがないことが欠点です。操作性にも若干の課題があり、価格が他の同様の補聴器と比較して高めです。ANCモードや優れたストリーミング機能が特筆されますが、価格に見合う機能が提供されているかは疑問が残ります。

    https://www.wired.com/review/eargo-link/

  7. buchikuma-info より:

    「省エネ」に関するYouTubeの話題です。

    – 「省エネ鬼ごっこ」動画では、夫が寝た後に省エネの工夫が紹介されている
    – LIXILの断熱リフォームCMでは、省エネ住まいが幸せにつながるメッセージが伝えられている
    – 電気代値上がりで注目されている最新家電の省エネ機能について、冷蔵庫やエアコンなどの節電工夫が紹介されている
    – リニア駆動マシニングセンター「UX450L / UX650L」は、省エネと自動化が微細・精密分野の課題を解決する
    – エレシリンダー制御BOXは、省エネ制御盤製作代行サービスを提供している

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=省エネ

  8. buchikuma-info より:

    「ネット ネット 検索 検索」に関する最新情報です。

    不動産会社を探す方法についての調査結果によると、売却や購入時には「ネット検索」が最も多く利用されているが、次いで「自宅の近くの不動産会社」や「知人・友人からの紹介」も人気があることが分かった。また、ネット検索以外の方法(チラシや看板など)も依然として根強い支持を受けており、デジタル化が進んでいる中でも、従来の媒体が重要視されている傾向がある。

    https://www.s-housing.jp/archives/352884

  9. buchikuma-info より:

    「省エネ ベルト 2024」に関する最新情報です。

    バンドー化学株式会社が開催する無料ウェビナー「摩擦伝動ベルトの省エネ講座2024」では、省エネ対策に関する情報が提供されます。ウェビナーでは省エネベルトのメカニズムや消費電力削減量、管理方法について解説されます。参加は無料で、6月25日と27日にライブ配信、7月1日にアーカイブ配信が行われます。申込期限やお問い合わせ先も記載されています。ウェビナーの詳細はバンドー化学株式会社のウェブサイトから確認できます。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000115.000079403.html

  10. buchikuma-info より:

    「省エネ」に関するYouTubeの話題です。

    – 6月5日の日テレNEWS LIVEでは、省エネ補助金に関する最新ニュースが取り上げられた。
    – 赤松電機製作所が簡単に取り付け可能なインバータユニットを紹介し、省エネに貢献する方法を提案している。
    – 建築設備情報を執務者に提供することで、快適性や省エネ行動を促進するための調査研究が行われており、設備クイズも取り入れられている。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=省エネ

  11. buchikuma-info より:

    「エアコン エアコン 設置 京都市」に関する最新情報です。

    京都市は、市内の既存住宅を対象に、断熱改修やエアコン設置などに補助金を創設することを発表しました。2025年4月以降に建築される住宅にも適用される予定で、新築でなくてもOKな住宅が対象となります。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiLWh0dHBzOi8vd3d3Lmt5b3RvLW5wLmNvLmpwL2FydGljbGVzLy0vMTI2NjQ4M9IBAA?oc=5

  12. buchikuma-info より:

    「豆腐 建築 豆腐 建築」に関する最新情報です。

    マインクラフトの建築でよく見られる「豆腐建築」を脱却するための方法について紹介されています。豆腐建築は単一色で四角い形の建物を指し、初心者でも簡単にできる方法が4つ紹介されています。例えば、建物の形をL字型やコの字型に変える、ベランダや二階を作る、現実の建築物を参考にするなどの工夫が紹介されています。これらの方法を取り入れることで、豆腐建築から脱却し、オシャレな家づくりが可能となります。

    https://chara.ge/minecraft/beginner-easy-going-stylish-housebuilding/

  13. buchikuma-info より:

    「省エネ」に関するYouTubeの話題です。

    – 6月の電気料金が値上がりしていることが報道されており、節約術が専門家によって推奨されている。
    – 「瞬時電圧低下」が問題となり、ディズニーランドでは一時停電でアトラクションが停止する事例が起きている。
    – 政府は今夏の節電要請をしない方針を示しており、エネルギー予備率が3%上回る見通しとなっている。
    – 遊園地では乗り物の電球を間引くなどして節電対策を行っているが、電気代の値上がりが経営に影響を及ぼしている。
    – 全国エネルギー管理士連盟が名古屋で第64回省エネ再エネ情報交換会を開催し、省エネに関する情報が共有されている。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=省エネ

  14. buchikuma-info より:

    「宇宙 建築 quarters」に関する最新情報です。

    KIIが宇宙空間における建築サービスを提供するSpace Quartersに出資し、Space Quartersは大型構造物を軌道上や月面で施工する宇宙建築システムを開発している。Space Quartersのミッションは宇宙進出を加速させることであり、独自の溶接ロボットシステムを使用して宇宙インフラを低コストで実現する取り組みを行っている。今回の出資により、宇宙建築ロボットシステムの開発を加速し、宇宙空間での溶接組立実証とサービスローンチに向けた開発を推進する。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000061.000018580.html

  15. buchikuma-info より:

    「ツーパンツスーツ 素材 ツーパンツスーツ 発売」に関する最新情報です。

    フォーエルメンズから夏にぴったりのビジネススーツが登場しました。このツーパンツスーツは、夏の着用を考えた素材やディテールにこだわり、清涼感があります。御幸毛織の夏向き素材マナードトロピカルを使用し、軽量で通気性が高く、高級感もあります。吸汗速乾裏地やパワーネットを採用し、快適で動きやすい仕様となっています。袖裏にはキュプラを使用し、スペアパンツも付属しています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000511.000030981.html

  16. buchikuma-info より:

    「省エネ」に関するYouTubeの話題です。

    – クロール泳法を省エネにする方法で、無限のスタミナを得る秘訣が紹介されている
    – 自慢シリーズの一つで、省エネに関する動画が公開されている
    – ライネル5連戦を省エネでクリアするプレイ動画がある
    – Apex Legendsでの省エネ戦術について解説されている
    – 大型犬が省エネな遊びをする様子が紹介されている

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=省エネ

  17. buchikuma-info より:

    「光熱費 高騰 物価」に関する最新情報です。

    2024年6月1日、GOEN株式会社が提供する「おうちの買い方相談室」では、物価高騰や光熱費値上げによる家計への負担が高まり、住宅購入に関する相談が急増している。特に住宅ローンやエコ住宅に対する関心が高まっており、前年比138%の増加が記録されている。消費者は光熱費増加や物価高騰による不安を感じており、住宅購入における金銭面の不安も増加している。相談者からは専門家のアドバイスを受けることで家計の不安を解決できたという好評が寄せられている。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000057383.html

  18. buchikuma-info より:

    「採点 00 web」に関する最新情報です。

    2024年6月2日に行われる令和6年度2級土木施工管理技士第一次検定において、日建学院が無料の「即日WEB採点サービス」を提供します。試験当日の15:00頃から利用可能で、採点結果は試験当日の19:00頃にメールで配信されます。採点結果を知りたい方は、実際の試験で解答した番号と必要事項を入力してください。また、サービスを利用した方には「2級土木施工管理技士二次検定対策キホン問題集」がプレゼントされます。利用期間は6月2日から10日までです。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000212.000053143.html

  19. buchikuma-info より:

    「採点 00 検定」に関する最新情報です。

    2024年6月2日に実施される令和6年度2級管工事施工管理技士 第一次検定において、日建学院が無料の「WEB採点サービス」を提供することが発表されました。受験者は試験後に解答番号と必要事項を入力し、採点結果は翌日の6月3日にメールで配信される予定です。また、解答試案のプレゼントも用意されており、希望者には提供されます。試験結果の総評は6月4日に公開予定であり、詳細は日建学院の公式サイトで確認できます。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000213.000053143.html

  20. buchikuma-info より:

    「採点 00 検定」に関する最新情報です。

    2024年6月2日に実施される令和6年度2級造園施工管理技士第一次検定において、日建学院が無料の「WEB採点サービス」を提供します。受験者は試験後に解答番号と必要事項を入力し、採点結果は翌日にメールで配信されます。また、希望者には二次検定の解答試案も提供されます。日建学院は建築関連の専門誌を発行し、建築関連資格取得の学校を運営しています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000214.000053143.html

  21. buchikuma-info より:

    「キシャメシ 27 31」に関する最新情報です。

    新潟県のニュースやグルメ情報をまとめた【キシャメシ】1週間まとめ5月27日~5月31日の記事が公開されました。内容は、新潟市や新発田市で起きた事件や飲食店の情報などが取り上げられています。記事では、日替わりのランチ情報や地元の人気店の情報も紹介されています。

    https://www.niikei.jp/1072949/

  22. buchikuma-info より:

    「方式 バイナリー バイナリー 方式」に関する最新情報です。

    北海道で商業運転を始めた国内最大規模のバイナリー方式地熱発電所が低温の地下水を利用し、年間発電量は1万3640世帯分に相当すると報じられている。これまで主流だったフラッシュ方式と比べて、バイナリー方式は低温の地下水を利用するため、より効率的な発電が可能とされている。

    http://www.asahi.com/articles/ASS6120FWS61IIPE00PM.html?ref=rss

  23. buchikuma-info より:

    「省エネ」に関するYouTubeの話題です。

    – 大手企業が電気料金を値上げし、補助金が打ち切られる状況
    – エアコンの使用制限があり、関西と九州では電気料金が4割超上昇
    – 過去最高水準の電気料金で再エネ賦課金が導入される
    – 自治体が電気・ガス補助金を提供しているが詐欺に注意が必要
    – 節約術として、ランチ代の節約や夏のエアコン節電術が紹介されている
    – 沖縄県が最大5万円分の省エネ家電への買い替えを支援
    – お手本のような省エネ補助金の説明動画があり、15億円の補助金が支給される
    – プレミアム商品券施策との併用も可能な省エネ支援策がある

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=省エネ

  24. buchikuma-info より:

    「エアコン 冷感 省エネ」に関する最新情報です。

    6月の電気代が上昇している中、省エネエアコンや冷感グッズの売れ行きが好調であることが報告されています。政府の補助金廃止に備えて中国地方の小売店が節電関連商品の販売に力を入れており、省エネ性能の高いエアコンが特に人気です。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiLmh0dHBzOi8vd3d3LmNodWdva3UtbnAuY28uanAvYXJ0aWNsZXMvLS80NzI4NzLSATBodHRwczovL3d3dy5jaHVnb2t1LW5wLmNvLmpwL2FydGljbGVzL2FtcC80NzI4NzI?oc=5

  25. buchikuma-info より:

    「岡山 建築 建築 板金」に関する最新情報です。

    岡山市で初開催された建築板金業者の全国大会に約2300人が参加。業者間の親睦と情報交換を目的に開催され、全国から約50の建築関連メーカーが最新の資材を出展。ドローンを使用した屋根や外装の点検ソフトウェアなど、人手不足対策に役立つ商品も注目を集めた。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiLGh0dHBzOi8vd3d3LndlYnRzYy5jb20vcHJvZy9uZXdzL25ld3MvMjA1Nzcv0gEA?oc=5

  26. buchikuma-info より:

    「つい 取得 旧邸」に関する最新情報です。

    2024年5月31日、森トラスト株式会社が京都市にある「有栖川宮旧邸 有栖館」を取得しました。取得物件は歴史的価値のある建造物で、今後は京都の景観に資する保全・活用を検討していく予定です。物件の所在地は京都府京都市上京区で、敷地面積は2,148.00㎡、延床面積は374.83㎡です。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000254.000018049.html

  27. buchikuma-info より:

    「冷やし とろろそば 冷やし とろろそば」に関する最新情報です。

    新潟県三条市にある「食いどころ里味」で提供される冷やしとろろそばが夏の始まりにぴったりだと紹介されている。このお店は北海道新得町産の玄そばを使用し、青森県尻屋産の食用布のりをつなぎに使っているこだわりのそばを提供している。冷たいそばにたっぷりのとろろや薬味が添えられ、食べ応えがあり満足感があると評価されている。ランチタイムを気にせず通し営業でメニューも豊富なので、和食が好きな人におすすめのお店として紹介されている。

    https://www.niikei.jp/1070699/

  28. buchikuma-info より:

    「省エネ」に関するYouTubeの話題です。

    – 遮熱性の高いサッシを使うと最大200万円の補助金がもらえる
    – 家の解体や特殊詐欺対策など、自治体の広報誌で様々な補助金情報をチェックしよう
    – 猛暑が予想される中、省エネタイプのエアコンが人気。電気料金の値上げに対抗するために賢い暑さ対策を考えよう
    – 2024年5月29日に給湯省エネ2024事業についての情報が公開される
    – 大谷翔平が「省エネ」の取り組みについて言及し、ロバーツ監督も賛同
    – 省エネをテーマにしたAPEXのプレイヤーが「省エネ3キル」という動画を公開

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=省エネ

  29. buchikuma-info より:

    「省エネ」に関するYouTubeの話題です。

    – 遮熱性の高いサッシを取り付けると最大200万円の補助金がもらえる
    – 家の解体に関する補助金も申請可能
    – 特殊詐欺対策に関する補助金もあるので自治体の広報誌をチェックすることが重要
    – 住宅省エネ2024キャンペーンでは、助成金を使ってパロマの給湯器エコジョーズを交換することができる
    – LED灯を使用することで省エネ効果が期待できる
    – 頭に巻いたり磁石で張り付けることで省エネ性と光度に優れたXTE+LED灯が使える

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=省エネ

  30. buchikuma-info より:

    「ジレアップ 発売 コムサ」に関する最新情報です。

    2024年5月29日、ファッションブランドのCOMME CAが夏のオフィスシーン向けにジレアップを発売。6月1日から全国の店舗で販売され、ジレとスカートを合わせる新鮮なスタイルが特徴。ジレは1枚で様々な着こなしが可能で、カーキとネイビーのカラーが用意されている。価格はジレが30,800円、スカートが27,500円。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001019.000014225.html

  31. buchikuma-info より:

    「省エネ」に関するYouTubeの話題です。

    – ITF岐阜2024でのテニス試合で、伊藤あおい選手が省エネテニスを披露
    – 3秒で冷却するエアコンが従来のよりも冷たく、1日の電気代はわずか1度
    – 家づくり相談室では、省エネ提案に使うツールやQPEXのシミュレーション、土間の斫り作業の注意点が紹介
    – 省エネ会員ビジネス構築ベーシックプログラムのダイジェストも公開

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=省エネ

  32. buchikuma-info より:

    「19 19 ワクチン covid」に関する最新情報です。

    日本感染症学会の提言(第9版)によると、COVID-19ワクチンは任意接種として6ヵ月齢以上のすべての人が自費で接種を受けることができる。定期接種B類に位置付けられ、65歳以上を対象に2024年秋冬に1回接種が推奨されている。

    https://www.carenet.com/news/general/carenet/58648

  33. buchikuma-info より:

    「省エネ」に関するYouTubeの話題です。

    – 住宅省エネ2024キャンペーンではリフォーム補助金が提供される
    – 給湯省エネ2024キャンペーンに関する詳細が説明された動画が公開されている
    – NASAが開発した素材を使用した可愛いネッククールリングが熱中症対策や省エネに役立つ
    – ZEH水準省エネ住宅が子育てエコ支援事業の対象となり、イルヴィアーレ狛江にて販売開始
    – 馬引コーポラスA棟は省エネ・高断熱の内窓付リノベーションが施された建物である

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=省エネ

  34. buchikuma-info より:

    「省エネ」に関するYouTubeの話題です。

    – ZEH水準の省エネ性の高いカフェスタイルのお家のルームツアーが紹介されている
    – 30代のパパママが建てた省エネ住宅の家のルームツアーが公開されている
    – 電気代値上げに対抗するための節約術50選が紹介されている
    – 最大1億円の補助金が登場しており、知らなかった方はメモの準備をする必要がある

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=省エネ

  35. buchikuma-info より:

    「省エネ」に関するYouTubeの話題です。

    – AmazonスマイルセールではiPadやApple関連・周辺機器が最大38%オフで販売される
    – 省エネ意識を高めるためのウォーミングアップ方法や省エネ補助金についての情報が提供されている
    – 負担増や省エネ賦課金に関する議論が行われており、意識が高まっている様子
    – 全国各地で省エネの動きが活発化しており、補助金の対象や条件などがまとめられている
    – YouTubeLiveでも全国都道府県の省エネに関する情報が発信されている

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=省エネ

  36. buchikuma-info より:

    「省エネ」に関するYouTubeの話題です。

    – シャープのサーキュレーターは大風量でも静かな運転音で省エネ
    – 猫さんが省エネ補助金について解説
    – 住宅省エネキャンペーン2024の申請手続きの流れを紹介
    – パッシブデザインやパッシブハウスなどの省エネ住宅に関する情報
    – 電気代の値上がりや補助金終了による影響、飲食店の材料費高騰についての報道

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=省エネ

  37. buchikuma-info より:

    「建築 木造 石造」に関する最新情報です。

    建築家の国広ジョージ氏が、木造と石造の違いについて語っている。木の文化は自然との共生を重視し、石の文化よりも耐久性が低いが、伝統的な建築物は長い時間をかけて土に還り、再利用される。日本の伝統的な住居や伊勢神宮の「式年遷宮」は木の文化の表れであり、石の文化との違いが西洋と東洋の文化の違いをも表している。西洋の石の文化は自然を脅威と見なす傾向がある。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiRWh0dHBzOi8vYXJ0aWNsZS5hdW9uZS5qcC9kZXRhaWwvMS8zLzYvN182X3JfMjAyNDA1MjNfMTcxNjQ0MjUxMjM1OTI0NtIBAA?oc=5

  38. buchikuma-info より:

    「省エネ」に関するYouTubeの話題です。

    – 厚木市では、省エネ家電への買い替えに最大5万円の補助が行われている。
    – YouTubeチャンネル「宇宙犬村」では、七草の省エネ方法について紹介されている。
    – iPhoneの低電力モード(省エネモード)をカスタマイズし、オートメーションで自動実行する方法が紹介されている。
    – 省エネ投法に関する動画が投稿されている。
    – YouTube Shortsに登場する省エネ猫ミントが、お腹を丸出しで可愛く登場している。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=省エネ

  39. buchikuma-info より:

    「省エネ」に関するYouTubeの話題です。

    – アース製薬のCMでは、省エネに関する取り組みが紹介されている。
    – 日ノ丸産業は暮らしの省エネを提案するハウジングフェアを開催している。
    – 厚木市では省エネ家電への買い替えに最大5万円の補助金が提供されている。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=省エネ

  40. buchikuma-info より:

    「省エネ」に関するYouTubeの話題です。

    – 2024年4月から始まる省エネ性能表示制度についての早わかり解説
    – 2024年に始まる施設改修の省エネ補助金「ZEB」に関する4つの比較解説
    – 国土交通省が発表した「住まい方ガイド」による、暮らし方が省エネ性能に与える影響についての解説
    – ペットのレオパードゲッコーがシェルターからも出ずに省エネ食事をする様子を紹介
    – 午後かふぇあんじゅの省エネに関する動画【180】

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=省エネ

  41. buchikuma-info より:

    「健康 低燃費 健康 低燃費」に関する最新情報です。

    長岡市で開催される住まい教室「健康で低燃費に暮らせる住まいづくりとお金の話」では、夏のエネルギー価格上昇に対応した家づくりの重要性が強調されています。宝地町モデルハウスの見学会では、健康で低燃費な暮らしを提案し、環境や健康に配慮した住まいについて紹介されます。

    https://www.sumai-niigata.net/event/%e9%95%b7%e5%b2%a1%e5%b8%82%ef%bd%9c%e4%bd%8f%e3%81%be%e3%81%84%e6%95%99%e5%ae%a4%e3%80%8c%e5%81%a5%e5%ba%b7%e3%81%a7%e4%bd%8e%e7%87%83%e8%b2%bb%e3%81%ab%e6%9a%ae%e3%82%89%e3%81%9b%e3%82%8b%e4%bd%8f/

  42. buchikuma-info より:

    「省エネ」に関するYouTubeの話題です。

    – 「だるFIRE」では、省エネ生活を通じてFIRE(経済的自立)を目指す方法が紹介されている。
    – 「宇宙犬村」のエピソード「省エネ探偵七草」では、省エネに関する謎解きが行われている。
    – 「午後かふぇあんじゅ」は省エネに関する情報を提供しており、省エネ生活の魅力を紹介している。
    – 住宅ローン控除と省エネ住宅の関係について、八尾市の新築・注文住宅に焦点を当てて解説されている。
    – 「建築と不動産」のコラボ動画では、高性能住宅設計のプロが低予算でも断熱性能を向上させる省エネ方法を紹介している。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=省エネ

  43. buchikuma-info より:

    「あっ アイテム アイテム あっ」に関する最新情報です。

    「コーヒーのカス」を利用してキッチンの嫌なニオイを撃退する方法が紹介されています。この方法はお手軽でエコな消臭アイテムとして注目されています。

    https://www.lifehacker.jp/article/2405-roomie-kitchen-coffee-deodorize/

  44. buchikuma-info より:

    「省エネ」に関するYouTubeの話題です。

    – 省エネ補助金が開始された
    – パッシブ設計を活用して省エネを実現する方法が解説されたセミナーがある
    – ラジオ番組で将棋爆勝ちテクニックや省エネ運転について話題になった
    – 宇宙犬村の探偵がAmongusを題材にした省エネ探偵のエピソードが放送された

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=省エネ

  45. buchikuma-info より:

    「滅菌 17 卓上」に関する最新情報です。

    サラヤ株式会社が厳格なヨーロッパ規格の最高水準であるクラスBに準拠した「卓上高圧蒸気滅菌器 AC-17」を新発売しました。この製品は、医療器具の再生処理において重要であり、特に歯科分野での院内感染対策に役立ちます。製品特徴として、EN13060クラスBに準拠し、乾燥時間や操作性に優れたタッチスクリーンなどが挙げられます。製品詳細には、製品コードや外形寸法、付属品などが記載されています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000037.000056238.html

  46. buchikuma-info より:

    「低減 依存度 原発」に関する最新情報です。

    電力大手10社の林欣吾会長は、国のエネルギー計画について「原発依存度を可能な限り低減する」という方針の見直しを求める考えを示した。林氏は、脱炭素の機運の高まりや環境リスクを考慮し、すべての手段を検討する必要性を強調し、安全性を重視しつつも「依存度を低減する」という表現の削除を求めた。

    http://www.asahi.com/articles/ASS5K35P0S5KULFA015M.html?ref=rss

  47. buchikuma-info より:

    「省エネ」に関するYouTubeの話題です。

    – 5月27日から個人事業主や中小企業が、省エネ設備更新に最低30万円から最高億円単位の補助金を受けられる支援が始まる
    – 省エネ補助金は投資促進や需要構造転換支援を目的としている
    – ブルーライトカットの効果と影響について医学的な解説が行われている
    – ZEH水準省エネ住宅に関する子育てエコ支援事業が80万円で対象物件に対して行われている
    – 建築設計において構造、省エネ、デザインのバランスを重視した取り組みが行われている
    – 扇風機の選び方やおすすめポイントについて、超絶省エネの視点から解説が提供されている

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=省エネ

  48. buchikuma-info より:

    「省エネ」に関するYouTubeの話題です。

    – PSO2NGSでは150%ブーストが終了し、250%ブーストが始まった模様
    – ルームツアーでは省エネリノベーション済みのマンションが紹介され、アフターサービス保証も付いている
    – タイヘイテクノスが熊本市動植物園に電源を使わない街灯を寄贈
    – 窓のリノベーションや省エネについての情報が西条から提供されている
    – 仙台市の泉区の小学校でグリーンカーテンを育てる特別授業が行われている

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=省エネ

  49. buchikuma-info より:

    「おにぎり せかい やさしい」に関する最新情報です。

    「おにぎりで届けたい、やさしいせかい」は、おにぎりを通じて支援を呼びかけるプロジェクトで、2人のママが夢を実現するために始めた取り組みです。プロジェクトでは、支援者に特典や無料権を提供し、飲食店営業許可を取得するための資金調達を行っています。支援者への感謝の気持ちを込めて、手書きメッセージやオリジナルTシャツなどの特典が用意されています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiI2h0dHBzOi8vcmVhZHlmb3IuanAvcHJvamVjdHMvMTM3OTQ00gEA?oc=5

  50. buchikuma-info より:

    「省エネ」に関するYouTubeの話題です。

    – 運動をすることで痩せる人が多い
    – 省エネ断熱建築材の効果
    – VTuberがPS5/WoWsのゲーム配信中に省エネについて話す
    – Revitを使用した省エネ計算ツールのデモ
    – 省エネ判断における落とし穴やバイアスについての情報

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=省エネ

タイトルとURLをコピーしました